■今月の表紙・目次

特集 「芽室産食材は、旨い!」

新年のごあいさつ

ホットボイス
 「町民の声から生まれたホットボイス集」ほか



目次
今月の表紙
 「ソイヤ!ソイヤ!」
  4年ぶりに、勇ましい掛け声が帰ってきました。上美生地域の若者有志が昨年春に「上美生干支みこしを担ぐ会」を結成し、平成20年元旦0時に上美生干支みこしが誕生しました。
  担ぎ手約60人が、重さ400キロのねずみみこしを担ぎ、練り歩き、ソイヤの掛け声と沿道からの歓声の中、芽室町の新年は幕を開けました。

p01
表紙
55KB

p02
目次
125KB

 

 ■新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

 あけましておめでとうございます。
  新年の夜明けは、上美生の若者による、あの勇壮な裸みこしの「そいや!そいや!」の復活の掛け声が、凍てつく夜空に響き渡り、力強い鼓動となって始まりました。 
  さて、昨年を振り返ると、北海道経済に回復の兆しはなく、建設業などをはじめ、本町の産業・経済界は苦悩の1年でありました。
  さらに基幹産業である農業は、“品目横断的経営安定対策”導入の影響が懸念されましたが、豊穣の秋は、結果として農業産出額が、11年連続で200億円を突破する見込みとなり、大変うれしいものでありました。
  世相に目を転じますと、1年間を表す漢字に“偽”が選ばれたことは、食品偽装をはじめとした、社会規範の崩壊をうかがわせる事件・事故を言いあてたものであり、とても悲しいものでありますが、こんな世相は昨年限りとしたいものと思っております。
  さて、年は変わりましたが、地方の行財政環境は依然厳しいものがあります。昨年末に発表された国の新年度予算案には、地方の市町村に目を向けた格差解消の配慮はみえますが、本町の行財政改革は、新年も一層推進しなければなりません。
  また本年は、操業が開始される㈱明治乳業十勝工場の経済派生効果にも期待しながら、本町に活力ある産業・経済活動が循環することを願うものであります。
  現在、町議会において審議中の「第4期芽室町総合計画」が議決をみたときは、この計画の基本構想をまちづくりの指針とし、町民の皆さんとともに情報を共有し、交換しながら、その実現に全力をあげることこそ、今年最大の課題と考えております。
  本年が、皆さんにとって輝かしい希望に満ちた年となりますよう、心から願いを込めまして、新年のあいさつとさせていただきます。

 芽室町長 宮西義憲


p03
122KB

 

 ■ホットボイス

町民の声から生まれた「ホットボイス集」

「なぜ木を切ってしまったのでしょうか」(町内女性)
「3つの理由により、11月下旬に伐採しました」(学校教育課総務係)

「福祉の灯油の件でお聞きしたい」(町内男性)
「要件を満たす世帯に1万円相当の引換券を支給しています」(保健福祉課福祉グループ)

「農村部に子どもの放課後の安全な居場所を」(町内女性)
「放課後児童対策の実施が可能かを検討」
 (住民生活課児童係・社会教育課社会教育グループ)

すまいるモニターレポート


p04-p05
342KB

皆様から HotVoice へお寄せいただいた、ご意見・ご感想について、芽室町役場が責任を持ってお答えします
 

 ■そよ風トーク / めむろまちづくり参加条例

そよ風トーク

 12月17日(月)、芽室西小学校PTA と町長との「そよ風トーク」が、芽室西小学校第2会議室で開催されました。
  宮西町長から役場組織・機構の見直し、保育所の民営化、幼小・小中連携、特別支援教育などについて話をした後、皆さんからの要望について意見交換をしました。そのうち2点について、その要旨をお知らせします。

めむろまちづくり参加条例
・審議会などの開催状況


p06
135KB

 

 ■今、役場内で考えていること

指定管理者制度をご存知ですか?

 この制度は、公共施設の管理・運営に“民間の能力”を活用させていただき、① 住民サービスの向上 ② 経費節減を図ることを目的に平成18年度からスタートしました。
この度、① 適正な管理運営 ② 一層のサービス向上のため、平成18年度についての指定管理者の評価を実施しました。
  この評価は、毎年実施し、公表します。


p07
150KB

 

 ■楽しく!子育て!!

子育て支援センター”げんき”だより

プレママ教室

子育てカレンダー2月


p08
372KB

 

 ■健康

2月の保健衛生カレンダー
ヘリカルCTによる肺がん検診

p09
146K



 
医療制度改革情報 No. 7
 平成20年4月から高額医療・高額介護合算制度が創設されます

 医療費が高額になった世帯に介護保険の受給者がいる場合、医療保険と介護保険のそれぞれの自己負担限度額を適用後に、両方の年間の自己負担額を合算して、一定の限度額(年額)を超えた場合は、超えた分が支給される高額医療・高額介護合算制度が創設されます。

・高額医療・高額介護合算制度のしくみ


p10-p11
303KB

 

 ■お知らせ

ごみ懇談会を開催します
 ごみ有料化の導入から4年9か月が経過しましたが、ごみの排出に対する意見や要望が数多く寄せられています。今後のごみ対策事業に町民の皆さんの意見を参考にするため懇談会を開催しますので、ぜひご参加ください。
 なお、ごみ懇談会終了後、次の項目についてもご説明させていただきます。
・20年度から始まる特定健診・特定保健指導(保健福祉課)

税に関する情報
・所得税確定申告と住民税(町道民税)申告が始まります。

めむろの企業情報
 「先進の技術で北方圏を創造する」  丸富士三浦建設株式会社


p12-p13
358KB



 

納期限のお知らせ
便利・安心・確実な口座振替を!
普通救命講習会開催のご案内
暖房用燃料費の助成「芽室町高齢者等冬の生活特例支援」
年金情報!『ねんきん特急便が届きます』

アイドリングストップをしよう
季節労働者の皆さん雇用相談窓口をご利用ください
2月7日は北方領土の日
めむろ町民活動支援センター「つどい2008」開催!
農業委員会だより


p14-p15
309KB

 

 ■募集

芽室町正職員募集
平成20年度学童保育所入所児童募集

平成20年度芽室町臨時職員募集
●応募方法 
 町指定の履歴書に写真を張り、希望職種を記入し、役場総務課総務グループへ提出してください。なお、教育委員会関係職種については、教育委員会へ提出していただいても結構です<履歴書は役場2階総務課、保健福祉センター保健福祉課、教育委員会に備え付けてあります。また、町ホームページからダウンロードもできます>
●応募期限 
 2月1日(金)
※持参提出の場合は、8時45分~17時30分(ただし、土・日・祝日を除く)
※郵送の場合は、2月1日(金)消印有効
※面接試験は、2月中旬予定。履歴書提出者に別途案内を郵送します。
●特記事項
・勤務条件など、詳しい内容についてはそれぞれの担当までお問い合わせください。
・勤務時間については記述がない限り、月~金曜日の8時45分~17時30分までです。休日勤務、時間外勤務を命令する場合があります。

問 総務課総務グループ
   ☎62-9720 s-soumu@memuro.net


p16-p17
458KB

 

 ■大地くん~まちの教育情報

教育のお知らせ
春の文化賞・スポーツ賞の推薦を受け付けています
第30回柏樹学園祭
平成19年度芽室町P連・青少協研究大会
第11回フレンドリーコンサート
今月の教育委員会会議
「そよ風トーク」で「芽室町立小中学校配置計画」の概要を説明します
平成20年成人式の案内状について
 平成20年成人式の案内状の紙質により、印刷が薄い、かすれるなどの不手際がありました。この場をお借りしてお詫びいたします。

公民館情報
公民館講座
 ・そば打ち講座
 ・パン作り教室(託児あり)
 ・シルバーアクセサリーづくり(託児あり)
展示・催し物
 ・芽室町女性の会パネル展
 ・ドレ3(ミ)会新春カラオケ歌祭り
 ・芽室町文化協会第1部芸能発表会
ふるさと歴史館情報

p18-p19
292KB



 
スポーツ情報
水泳教室開催します
第4回芽室町民水泳記録会
歩くスキー初心者講習会
町民歩くスキーの集い
町民ダブルス卓球大会
第13回室内陸上in めむろ
第17回行政区対抗ミニバレー大会

図書館情報
催事案内
展示コーナー
 ・「書遊会」作品展
 ・「上芽室なかよしグループ」作品展
新しく入った本

p20-p21
277KB

 

 ■あつまれ!19,275人 みんなの広場

今月のすまいるさん
 十勝の馬文化を発信したい~石村由有子さん(雄馬別)
キッズファイル ~西士狩保育所
善意に感謝します
白樺高校新聞局 ~「アイスホッケー世界大会を終えて」

p22-p23
301KB



 
MOVE~まちの動き
12/3  地球温暖化を防ぐための行動を
12/9  楽しい体験がいっぱい
12/11 芽室産100%ピザの出来上がり
12/15 メムロスキー場オープン
12/17 伝えよう!めむろの食文化
12/19 ちょっと早い年越しそば
12/20 今年最後のゆうやけ市
12/20 病院ロビーコンサート
僕の私の夢トーク ~ 芽室小学校
みんなの掲示板 ~ 「めむろスイーツ・コンペティション2008」開催
譲ります譲ってください

p24-p25
447KB

 

 ■各種団体からのお知らせ

めむろ社協だより
 皆さんのこころ温まるご支援に感謝します
  ・歳末たすけあい募金
  ・赤い羽根共同募金
 ふれあい交流会のクリスマス会を賑やかに開催しました

 ふれあい雪中運動会に参加しませんか

p26-p27
258KB



 
 紙おむつ購入の斡旋助成をしています
 善意に深く感謝いたします

 心配ごと相談日程
 ふれあい交流会日程

p28-p29
293KB



 
ボランティアセンターだより
 「ボランティア活動」といえばあなたはどんなイメージですか!

 相談日時です

 盲導犬協会から宿泊体験セミナー開催のお知らせ
  「1日だけのパートナー だけどずっと忘れないよ」

p30-p31
285KB



 
ストップ・ザ悪質商法
 送られてきた高額な書籍はどうすればいいの?

 消費者協会の事業に参加しませんか?

交番だより
 冬の交通安全
 北の大地に世界の視線 総力あげてサミット警備

p32-p33
378KB



 
町内会通信
 「第11回 町内会活動研究大会の概要」
  市街地町内会連合会理事(柏木町町内会長) 宮田捷一

p34
137KB

 

 ■旬の人・アフタヌーンティ・人の動き

旬の人
 「日本で一番うまいスイートコーンを食べられるまち」 黒田栄継さん

アフタヌーンティ
人の動き


p35
154KB

 

 ■特集 芽室産食材は、旨い!

特集 芽室産食材は、旨い!

 芽室町には、たくさんの素材(食材)があります。
 大自然の中で、たっぷりの愛情を注がれた農産物があります。
 そして、わたしたちの周りには、これらの素材に「加工」という手を加え、付加価値を高めて発信し
 ている人たちが、増えています。
 素材の良さそのものを提供していた時代から、加工して付加価値を高めていく時代への変革。
 そこに、新しい可能性があるのではないでしょうか。
  “芽室産食材は旨い”
 芽室町の魅力を再発見してみませんか。

 農家に嫁いで、野菜のホントの農いしさを知った。

 “もったいない”から始まった漬物


p36-p37
231KB



 

 住んでいる土地で作られたものを食べる

 8か月36,000㎞。水探しの旅の末に辿り着いた

  昨年の世相を表す漢字は「偽」でした。食の分野においても、偽装などの残念なニュースがありました。わたしたちの生活と「食」は切っても切れない関係にあります。富良野市のカレーや北見市の塩焼きそばなど、ご当地グルメなどを開発し、食を通してまちを元気にしようとしている市町村も増えています。
  また、食育という言葉もよく使われています。
  このように“食”というキーワードはさまざまな分野に波及しています。

 「物産協会がないのが残念」と町観光協会会長の鈴木 健充さんは、芽室町の弱点を分析します。「たくさんの素材がありながら生かしきれていない部分がある。こだわりを持った素敵な人たちがたくさんいるので、その点を線につなげたい。今年は物産協会のあり方をみんなで話し合いながら考えてみたいですね」と鈴木さんは夢を語ります。
  また、昨年8月に町観光協会が「めむろみらい牛入りのハンバーガー」を芽室公園で販売。「ちょっとの工夫とひらめきで人が集まってくる」と手応えを感じた活動となりました。
 「地場産食材をどう活用していくかをいつも考えていますよ。平成23年度には札幌までの高速道路が開通予定で、人の流れが大きく変わります。これは、大きなチャンスです」と鈴木会長の頭の中には、夢がたくさん詰まっているようでした。


p38-p39
279KB

 

 ■すまいるカレンダー

すまいるカレンダー
  1月19日~2月18日

p40
176KB