今月号に戻る
 ■5月の表紙

 特集
   深刻です!ごみ問題
 HOT VOICE
   何でも横文字に変えないで ほか

 今月の表紙
 町内の屋外施設が次々と使用可能となりました。4月29日(金)から利用可能となった美生川パークゴルフ場では、オープンを待ち望んでいた方々が半年振りの感触を楽しんでいました。屋外施設は10月末まで利用可能予定で、これから本格的にスポーツシーズンが始まります。

p01
表紙
86KB


 

 ■特集 【 深刻です!ごみ問題 ─ 有料化から2年、なぜごみは減らないのか ─ 】

 平成15年4月1日から始まった『ごみ有料化』も、はや2年が経過しました。
 開始当初は、、「ごみの資源化・減量化」という目的に向けて排出量が減少したものの、最近ではむしろ増加傾向にあります。
 また、最近は不法投棄の増加など、ごみ排出マナーの悪さが再び目に付くようになりました。
 そこで、今月号では『ごみ』排出の現状について取り上げます。
 実態を認識し、皆さんで改めて適正なご実態を認識し、皆さんで改めて適正なごみ分別や排出について考えてみましょう。

p02
375KB
 確実に増えている芽室町の『ごみ』



どうしたら減らせる!?一般家庭ごみ
 『慣れる』ということがごみを増やしていく
 できることから始めよう!!



なぜ減らない!?不法投棄の実態
 町外からも持ち込まれている不法投棄



不法投棄ゼロを目指して
 より緊密な連携が防止策


p03
188KB

p04
309KB

p05
472KB

 

 ■Hot Voice 〜 わたしの声を聴いてください

何でも横文字に変えないで(無記名)
 「知ってますか?めむろシニアワークセンター」が入っていました。
 はて、知らないと思い、中を開いてみましたら、芽室町高齢者就労センターを改めた名称なんですね。
 なぜ今までなじんだ呼び方を変える必要があるんですか。何でもかんでも横文字に変えないでほしいです。

お答えいたします 住民福祉部保健福祉課福祉グループ地域福祉担当
 めむろシニアワークセンターは芽室町社会福祉協議会会長が理事長を務める団体ですので、ご意見の内容を同センターに伝え、次の回答をいただきました。
 めむろシニアワークセンターの組織は町内のおおむね60歳以上の方が会員となって、独立採算を目指した活動をしており、平成17年3月31日現在119人が会員登録をしています。
 平成16年度の会員全体の定期総会で、「今の60歳と当団体が組織された平成元年とでは、心身共に若くなっているので『芽室町高齢者就労センター』という呼び名は、時代にふさわしくない」という意見が多く出ました。その後1年間、理事会で検討し、平成17年3月2日の臨時総会で「めむろシニアワークセンター(年長者の働く場所)」と呼び名を変更することに満場一致で決定しましたので、ご了承ください。

ビデオなどを貸し出すようにして(56歳)
台帳閲覧を制限してください(71歳会社員)
なぜ低木を花に植え替えるの?(数人の主婦より)
プールの回数券を改善して(30歳主婦)
町職員の福利厚生施策は(無記名)

p06-p07
195KB

皆様から HotVoice へお寄せいただいた、ご意見・ご感想について、芽室町役場が責任を持ってお答えします
 

 ■みんなのひろば 〜 集まれ!18,500人

今月のすまいるさん 〜塚田 洋人(つかだ ひろと)さん
あつまれこどもたち KIDS FILE 〜 美生保育所
すてきな仲間たち 〜 レザークラフト
白樺高校新聞局 〜 第5回十勝高等学校生徒会交流会について



MOVE 〜 まちの動き
 ・4/9・10・16・17 花で町内をきれいに飾りましょう
 ・4/13 給食、おいしいね!
 ・4/17 クラシックからアニメまで
 ・4/28 町民の自主的活動の拠点が誕生
譲ります譲ってください
4月の届け出(3.26〜4.25受付)
町長室から 〜 各団体・協会等の活動に変化の兆し

p08-p09
302KB

p10-p11
232KB

 

 ■めむろまちづくり参加条例

平成16年度町民参加手続に対する提言書を提出しました
 4月6日(水)に開催された町民参加推進会議において、平成16年度町民参加手続に対する意見として、「提言書」を作成し、14日(木)、町長へ提出しました。
 今月号は、この提言書の概要について抜粋してお知らせします。
 条例を意識した業務遂行を
 啓発活動の工夫を
 町民の声を聴く一手法として有効な運用を
 提言書は企画財政課広報情報係(役場第1庁舎2階E番カウンター)で配布しています。また、町ホームページにも掲載していますので、ご覧ください。



p12-p13
207KB
すまいるボードをぜひご覧ください
 『すまいるボード』には、パブリックコメントの実施内容や、各種審議会委員などの募集、町からのお知らせなどさまざまな情報を掲載しています。
 そこで、掲示する内容に応じて色分けし、町民の皆さんが知りたい内容が一目で分かるように改善しました(各分野別の色分け凡例は右記をご参照ください)。
 ぜひご覧いただき、ご意見などをお寄せください。
審議会などの予定 今月の動き
 総合情報誌「すまいる」に掲載している審議会は公開しています。ぜひ傍聴にお越しください。



パブリックコメント 〜皆さんのご意見をお待ちしています〜
 町では、「めむろまちづくり参加条例」に基づき、次の内容について皆さんから意見を募集します。
 これは町民参加手続きの1つである『パブリックコメント』という手法を活用し、町民の皆さんの意見をお伺いするものです。「すまいる」誌面で概要をお知らせしますので、ぜひご意見をお寄せください。
 なお、「めむろまちづくり参加条例」に関することは、下記の担当までお問い合わせください。
※パブリックコメントとは…
 行政などが、条例や規則などの制定や改廃をする場合、その原案を公表して住民などに意見を求め、それらを考慮して決定する制度です。
●お問い合わせ先 総務部企画財政課広報情報係(内線223・224)
             メールアドレス k-kouhou@memuro.net

平成18年度から「めむろ駅前プラザ」「芽室町「めむろ駅前プラザ」「芽室町国民宿舎等」国民宿舎等」に指定管理者制度を導入します
 地方自治法の一部改正により、「指定管理者制度」(※)が導入され、町では平成18年4月1日から「めむろ駅前プラザ」(めむろーど)および「芽室町国民宿舎等」(新嵐山荘・メムロスキー場・芽室町オートキャンプ場)について、同制度を導入しようと考えています。
 これに伴い、関連する条例改正を行います。
※ 指定管理者制度とは
 住民活動に利用することを目的とした施設について、管理を行う業者は管理事務だけではなく使用許可など、一定程度の権限を持った施設管理を行うことができるようになりました。
 これが「指定管理者制度」です。
 この制度の導入により、民間の能力を活用して住民サービスの向上を図ると共に、経費削減などを図ることが期待できます。
 また、多様化する住民ニーズ(需要)に、今まで以上に効果的・効率的に対応することも可能となります(指定管理者制度の詳細は、「すまいる」平成16年11月号に掲載しています)

 

 ■月刊子どもニュース

今月のなんだろう? 〜 まちのお金の使い道 〜
 まちのお金ってどうやって決まるの?
 予算って、全部でどのくらい?
 計画的にお金を使ってよいまちづくりを

ぼくのわたしの夢トーク 〜 芽室小学校6年生



中学生かべしんぶん 〜鳳仙花 芽室中学校2年B組(現3年B組) 〜
 若すぎる犯罪者若すぎる犯罪者 〜 染まりゆく若者 〜
 年々増え続けている少年犯罪。中には殺人事件などの非常に重い罪の場合もある。なぜ自分たちと同年代の少年たちがこんな事件を起こしてしまったのか。それらは防ぐことができなかったのだろうか。
ハロージョシュです

p14
312KB

p15
200KB

 

 ■大地くん 〜 まちの教育情報

教育のお知らせ
 文化・芸術鑑賞支援のお知らせ
 地域の先生になりませんか? 〜 地域指導者人材バンク登録者募集中 〜
 教育相談メムロ

p16
180KB

公民館情報
 公民館おもしろ講座 いきいきライフ 〜 大自然と動物に囲まれて 〜
 公民館子ども講座
 ・手作り豆腐にチャレンジ!
 ・子どもわいわいクッキング


図書館情報
 蔵書点検休館のおしらせ
 期 間 6月7日(火)〜6月14日(火)
 図書館では毎年一回蔵書点検(本が傷んでいないか、なくなっていないかなどのチェック)を行います。期限を過ぎても本を返していない方は至急お返し願います。なお、15日(水)からは通常開館になります。
 図書館の展示
  ・5/1(日)〜29日(日) 井上 明 絵画展
    やさしい色づかいの花鳥風月の世界をお楽しみください。
  ・6/1(水)〜6/29(水) 図書展示「動物たちに会いに行こう! 動物たちに会いに行こう!」
    みんな動物園が大好きです!動物園を舞台にしたお話、動物の生態がわかる
   本などを多数展示します。

スポーツ情報
 第25回全町ゲートボール大会
 屋外体育施設オープンしました
 「芽室遊ぼう会」の新入会員募集

P17
181KB

P18
182KB

P19
193KB

 

 ■町民の力 〜 ボランティア活動 朗読サークル こずえの会

声の情報、届けます 朗読サービス
 朗読サークル「こずえの会」(中田智恵子代表・会員6人)では、平成11年から、視力に障害がある方のために総合情報誌「すまいる」の誌面全文をカセットテープに吹き込む活動を行っています。
 声の「すまいる」を作成し始めたのは、小説や童話などの録音を行うサービスの1つとして、定期的に発行される広報誌の朗読を行おうと考えたことがきっかけでした。
 出来上がったテープは、「すまいる」発行日(毎月12日)と同日に、貸し出し品として図書館に備え付けており、現在、6人の方が定期的に利用しています。
 音声による情報提供は、視力障害などにより文字を読むことができない方にとって、なくてはならない重要なものです。
 今後、ますますの活躍が期待されます。

p20
97KB

 

 ■お知らせ

お知らせ
 電動生ごみ処理機の購入助成をします
 年金知っ得情報
 農業委員会だより



 納期限のお知らせ
 ・軽自動車税(定期)
 ・固定資産税(第1期)
 公共工事などの縦覧



 水道の漏水調査を実施
 農業委員会委員選挙立候補予定者説明会
 児童手当の手続きをお忘れなく



 めむろ町民活動支援センターの利用方法が決まりました
 ●担当 総務部企画財政課住民活動推進係 内線222
       メールアドレス k-katsudou@memuro.net
 ・主な設備
  登録団体のみ利用可能な設備
  登録団体以外でも利用可能な設備 (ただし、登録団体以外の利用は、開館時間内に限定)
 ・登録要件など



 教えて!環境博士
 このコーナーでは、毎月、ごみや環境に関する内容などをお知らせします。
 内容について不明な点やご意見などがありましたら、担当までお問い合わせください。
 ●担当 住民福祉部住民生活課生活環境係 内線113・118
       メールアドレス j-kankyou@memuro.net
 ・きれいな芽室町をつくろう!〜クリーンめむろ大作戦パート2〜
  第2回 廃棄物・リサイクル対策
 統計まめちしき 〜 平成14年度商業統計調査の結果
 このコーナーでは、各種統計調査などの結果を基に芽室町の状況をお知らせします。
 ●お問い合わせ先 総務部企画財政課企画調整係 内線221・227
              メールアドレス k-kikaku@memuro.net



 子育て支援センター“げんき”だより
 ザイセイの泉 〜 素晴らしい財政の知識 〜
  芽室町に貯金はいくらあるの?

p21
152KB

p22
206KB

p23
136KB

p24-p25
165KB

p26
176KB

p27
350KB

 

 ■募集

 公立芽室病院職員募集
 日額臨時職員採用候補登録者募集
 芽室町立特別養護老人ホーム介護員募集
 図書館パート職員募集
 公共サービスパートナー募集

p28-p29
238KB

 

 ■健康

 □季節を食べるンヒント
  「いい習慣」始めましょう! 〜 健康体重と食生活 〜



 □6月の保健衛生カレンダー
 □育児ネットレター
  育児ネットレターに入会して 織田 昌美(おだ まさみ)さん



 □骨粗しょう症検診
 □子宮がん検診
 □脳ドックのお知らせ

p30
106KB

p31
124KB

p32
111KB

 

 ■各種団体のお知らせ


ストップ・ザ悪徳商法
 ・認知症(判断力不足)の親が契約した浄水器の解約



めむろ社協だより
 ふれあい交流まつりニュース @
  〜 あなたもふれあい交流まつり実行委員会に参加しませんか? 〜
 ・ふれあい交流まつりとは
 ・昨年度の主なプログラム
 ・ふれあい交流まつりはあなたの力と声を求めています。
 ・実行委員会に申し込むと
 ・平成16年度実行委員会組織団体
 ・平成16年度の反省・意見等
 あなたも「里孫」になりませんか?
 不用となった古タオルを提供してください。不用となった古タオルを提供してください。



ボランティアセンターだより
 ・ボランティア相談室を開設しました
 ・ボランティア情報掲示板を設置しました
 ・新しいおもちゃで一緒に遊びませんか!
 ・ボランティアセンターからのお知らせです



町内会通信
 ・フラワーロード事業
   市街地町内会連合会 事業部部長(南が丘町内会長)岩田 昭夫(いわた あきお)



交番だより
 ・春の行楽に伴う交通事故の防止
 ・悪質商法による消費者被害の未然防止
 ・4月の芽室管内発生刑法犯

p33
134KB

p34-p37
285KB

p38-p39
210KB

p40
361KB

p41
239KB

 

 ■旬の人

日本文化や習慣をたくさん吸収したい
         〜ベンジャミン・グティエレス・オリオリさん〜
 チリという国は、日本文化や習慣などにとても関心を持っている国で、文化などを理解することにとても積極的になっています。私もその影響を受けて日本に興味を持ち、日本への留学を決意しました。
 芽室高校に通ってみて、習慣の違いにとても驚いています。
 現在は、芽室高校に通うみんなと同じクラスで授業をしています。また、そのほかに日本語の基礎授業も始めました。少しずつですが言葉も覚えました。
 1年間の滞在ですが、これからもっと日本語と日本文化の勉強をして、多くのことを吸収したいと思っています。

p42
143KB