今月号に戻る
 ■12月の表紙

 特集
  元気なマチをつくろう
 HOT VOICE
  災害時の緊急放送は大丈夫? ほか
 教育情報『大地くん』
  教育の視点
   『舞台塾の取り組みから』

 今月の表紙
 味彩グループ(松岡清栄代表・会員7人)では、毎年11月末から12月初旬にかけて、芽室産の大豆と小麦を使って約2トンのみそを作っています。このみそは、イベントなどで販売されるほか、学校給食にも使用されています(写真は、みそに使用する麦こうじづくりの様子)。

p01
表紙
116KB


 

 ■特集 【 元気なマチをつくろう 】

 芽室町は自主・自立のまちづくりに向けて歩み出し、これまで行政が行ってきたことなどを町民の皆さんに担っていただく部分も少なくありません。
 しかしながら近年は、若年層の町内会未加入者の増加や組織力の低下など、地域組織においても厳しい現実にあります。
 今月号では、町内会をはじめとする『地域組織』について取り上げ、『元気なマチ』をつくるため、これからの地域はどうあるべきかを考えます。
 ・地域や住民の活性化が「マチ」の自立に結び付く
社会変革の時代地域組織の役割は
 ・新たなことに取り組む今、地域組織の充実が重要
 ・「一人ではできないことを支え合う」町内会の原点に



住民活動の拠点 まちづくり協働事務所
 ・住民活動の拡大に伴い課題や問題も深刻・複雑化
 ・活動団体がより発展するため多機能型施設は重要
これからの地域活動に必要なものとは
 ・協働のまちづくりには行政情報の共有化は不可欠
 ・元気な『まち』をつくるには地域が主人公になるべき

p02-p03
162KB



p04-p05
155KB

 

 ■自主・自立プランのポイント

ポイントその1 わたしたちの負担と活動
 今月号では、町民の皆さんの関心が高く、9月に発行いたしました素案に関する説明会(まちづくりトーク)でも多くのご意見・ご要望が寄せられた、「世帯構成や地域によって住民負担や活動がどうなるか」を例示します。
 この例示は、「芽室町自主・自立推進プラン(第1次)」計画終了時点(平成22年度)で、現在と比較し、住民の負担や地域活動がどのように変わるのかを示したものです。
 すべての条件を満たすことや、家族構成を例示することはできませんが、ご自分の家族構成に近いパターンをお読みいただき、負担と活動について、ぜひ考えてみてください。
●単身世帯(若者)の場合



●単身世帯(高齢者)の場合
●夫婦のみの世帯の場合



●夫婦・子ども2人の世帯(市街地)の場合
●夫婦・子ども2人の世帯(農村地区)の場合



●地域で見る負担と活動


p06-p07
244KB

p08-p09
249KB

p10-p11
282KB

p12-p13
345KB

 

 ■Hot Voice 〜 わたしの声を聴いてください

災害時の緊急放送は大丈夫?(60代・男性)
  市街地に住んでいますが、防災無線の緊急放送は全く聞きとれません。チャイムだけは大きく響きますが、アナウンスも訓練されているとは思えません。地震や水害などの大きな災害時の避難指示がどうなるのか心配になりました。

お答えいたします 総務部総務課総務係・芽室消防署庶務課庶務係
 この件については、何度かご指摘を受けていますが、音量を大きくし過ぎると、反響して聞きにくく、またスピーカー付近の住宅への配慮も必要なため、調整に苦慮しながらできるだけ聞きやすい放送に努めています。
 また、地震・水害などの災害時の避難指示は、第一義的にはサイレン吹鳴で異常事態を周知し、これと並行して、町や消防の広報車などが町内一円を巡回し、避難誘導するなどの対策を講じることとしています。
 なお、昨今の異常気象や突発的な災害に対しては、いっそうの危機管理体制の整備が求められるため、芽室町地域防災計画の見直しをはじめ、万が一の事態に備えた取り組みを強化していく考えです。
 しかし、行政の取り組みにも限界がありますので、私たち一人ひとりが、普段から災害時の心構えと準備をしておくことも重要であることを、ご理解いただきたいと思います。

公営住宅でペットの飼育は可能?て(30代・主婦)
総合体育館のマットを増やして(50代・主婦)
駅前広場の自転車の止め方に指導を(無記名)
敬老会の祝い金、見直しを(一町民)

p14-p15
199KB

皆様から HotVoice へお寄せいただいた、ご意見・ご感想について、芽室町役場が責任を持ってお答えします
 

 ■みんなのひろば 〜 集まれ!18,500人

今月のすまいるさん 〜 折笠 基樹(おりかさ もとき)さん
あつまれこどもたち KIDS FILE 〜 祥栄保育所



すてきな仲間たち 〜 芽室町空手スポーツ少年団
この人に注目! 〜 木下 伸夫(きのした のぶお)さん(ホクレン飼料(株)取締役帯広工場長)
ぼくのわたしの夢トーク 〜 芽室西小学校6年生
芽室高校新聞局 〜 2年生がインターンシップに



MOVE 〜 まちの動き
みんなの掲示板

 ・冬期間も毎月1回歩く会を開催します。
譲ります譲ってください
町長室から 〜 2004年を振り返って
11月の届け出(10.26〜11.25受付)

p16
172KB

p17
305KB

p18-p19
316KB

 

 ■めむろまちづくり参加条例

パブリックコメント・意見募集
 町では、次の件について、皆さんに意見の募集を行ったところ次のような結果となりましたのでお知らせします。
●(仮称)芽室町男女共同参画基本計画(素案)
 皆さんから、13件の意見が寄せられました。
 今後は、寄せられた意見を踏まえ、町男女共同参画審議会で審議し、計画を策定します。
 なお、お寄せいただいた内容は、担当および情報公開コーナーに備え付けてありますので、ご覧ください。
 担当 総務部企画財政課住民活動推進係(内線222)
審議会などの開催状況
審議会などの予定 今月の動き
町民参加手続き中間報告 芽室町町民参加推進会議開催
 11月26日(金)、町民参加推進会議を開催し、平成16年5月から10月までに行った町民参加手続き実施状況について報告しました。
 なお、これまでに行った町民参加手続きの実施内容については、21ページに掲載していますのでご覧ください。
平成16年度町民参加手続実施状況(12月6日現在)

p20-p21
251KB

 

 ■町民の力 〜 ボランティア活動 すまいるサークルほか

おいしい食事、届けます 食事配達サービス
 この食事サービスは、高齢者などが能力に応じて地域で自立した生活をすることと、食事の提供を受けることにより、自立した生活の支援、健康の保持、社会的孤立感の解消を図ることを目的としています。
 11月末日現在、町内でこのサービスの利用者は41人で、「すまいるサークル」(三浦美樹代表・会員3人)と「みつ葉会」(草苅和信会長・会員16人)の2団体が各家庭に配達をしています。
 今後、ますます高齢化が進む中、高齢者にも可能な限り自立した生活を送りたいと望む方は増えることが予想されます。これからも活躍が期待されます。

p22
129KB

 

 ■募集

 平成17年度芽室町臨時職員募集
 ●応募方法
 芽室町指定の履歴書に写真を張り、希望職種を記入の上、総務部総務課総務係へ提出してください。なお、教育委員会関係職種については、教育委員会へ提出していただいても結構です
<履歴書は総務課総務係、保育所庶務係(役場第2庁舎1階)、公立芽室病院、教育委員会、給食センターに備え付けてあります>。
●応募期限
 平成17年1月7日(金)
※持参提出の受付は、8時45分〜17時15分(ただし、土・日・祝祭日および12月31日〜1月5日を除く)
※郵送の場合は、平成17年1月7日(金)消印有効
※面接試験は、1月中旬予定。履歴書提出者に別途案内を郵送します。
●特記事項
・勤務条件など、詳しい内容については、それぞれの担当までお問い合わせください(各募集項目に記載している内容は次のとおりです。@担当部署A内線または直通番号 Bメールアドレス)。
・勤務時間については記述がない限り、月〜金曜日の8時45分〜17時15分までです。なお、休日勤務、時間外勤務を命令する場合があります。年齢制限がある場合については、平成17年4月1日現在とします。
●お問い合わせ先 
 総務部総務課総務係 (内線213・214)
 メールアドレス s-soumu@memuro.net

p23-P25
225KB

 

 ■お知らせ

お知らせ
 納期限のお知らせ
  ・町道民税(第4期)  
  ・国民健康保険税(第6期)
  12月30日(木)まで
 事業用償却資産の申告を
 家屋滅失届の申告を
 職員の異動
 農業委員会だより



 年末・年始業務案内
  町では、12月31日(金)から1月5日(水)まで、一般業務を休みます。定期的な休館日・休業日を含めると最長8日間の休みとなる施設もありますので、下記一覧表をご参照の上、窓口の手続きや施設の利用などにご活用ください。
 なお、ご不明な点は各担当までお問い合わせください。
 平成17年新年交礼会
 平成17年芽室消防団出初式



 平成17年度予算予算編成作業が始まりました
  ・全会計予算要求総額は230億9,700万円
  ・芽室町職員給与状況公表



 弥生中央町(一部)を字名改正します
 平成15年度芽室町環境調査結果公表(騒音)
 資源ごみ分別Q&A 〜 その他のプラスチック容器編



 子育て支援センター“げんき”だより
 除雪基準の内容が変わりました
 めむろ新嵐山株式会社上半期経営概要
 ザイセイの泉 〜 素晴らしい財政の知識 〜

p26-p27
218KB

p28-p29
297KB

p30-p31
228KB

p32-p33
221KB

p34-p35
427KB

 

 ■健康

 □健康の散歩道 〜 食べ物を上手に摂取して高血圧を予防しよう
 □プレママ教室
 □万歩計を貸し出します
 □1月の保健衛生カレンダー
 □いきいきスリム教室

p36-p37
220KB

 

 ■公立芽室病院だより

いろいろなガン検診
 当院では、芽室町の依頼を受けいろいろな健診やガン検診を行っています。今回は、ヘリカルCT による肺ガン検診と、前立腺ガンの検診について紹介します。
 □ヘリカルCTによる肺ガン検診
 
当院では、芽室町の依頼をうけ、平成12年よりヘリカルCTによる肺ガン検診を行っています。
 昨年度までの4年間で男性249名、女性117名で延べ人数366名の方が肺ガン検診を受けられました(毎年検診を受けた方も含む)
 □最近増えている前立腺ガン
 前立腺ガンは男子高齢者の代表的な悪性腫瘍といわれています。
 わが国では近年女性の乳ガンとともに増加する傾向にあります。この増加傾向は、高齢化社会の到来による老齢人口の増加、食習慣の欧米化、広範な環境汚染の影響などによるものと考えられています。

p38-p39
319KB

 

 ■大地くん 〜 まちの教育情報

教育のお知らせ
 芽室町文化講演会 古賀 稔彦 氏 講演会 〜 夢への挑戦 〜
 楽器に親しむ会主催公演 千住 真理子 〜 ヴァイオリンリサイタル 〜
 平成17年 成人式
 チケット代助成のお知らせ


p40-p41
273KB

教育の視点 〜 舞台塾の取り組みから舞台塾の取り組みから 〜
 舞台塾の取り組みとシアターメムロ
 舞台芸術活動への参加の促進や舞台芸術を担う、意欲ある人材の育成をねらいに北海道舞台塾in 道東事業が平成14年度から始まりました。
 十勝管内での同事業は今年度までの3年間実施されることになり、帯広市、音更町、幕別町及び芽室町で身体表現や舞台美術などのワークショップが広域連携のもと展開されています。
 芽室町では平成13年度に前身の北海道舞台塾事業でシアターメムロを結成し、舞台をより身近で親しみやすいものとしてこの事業に取り組み、平成13年には「未来への足音」、昨年は「百年の夢」を公演してきました。
 「シアターメムロ」始動!
 「MIT」に向って一致団結
 本番そして得たもの

p42-p43
208KB

公民館情報
 らくらく作詞・作曲教室
 カラオケ教室
 
パソコン教室
  ・はじめてのインターネットコース(その3)
 
冬休み特別企画 親子講座


スポーツ情報
 第42回 町民スケート大会
 第16回 町民ミニバレー大会
 ◎町民歩くスキ−の集い 〜 自然を満喫し白い山々で心身共にリフレッシュ


図書館情報
 図書館の映画会
 図書館の展示
  ・12/1(水)〜12/29(水)サークル『藍』キルト展
  ・1/6(木)〜1/15(日)書遊会作品展
 期限切れ雑誌を差し上げます  1/9( 日) 10:00〜11:30
 町内の利用者カードをお持ちの方におおむね1年以上の所蔵期限切れの雑誌を先着順で1人3冊まで差し上げます。

P44
138KB

P45
130KB

P46
169KB

 

 ■各種団体のお知らせ


くらしのたより
 ・家電製品を上手に使って安全な暮らしを



めむろ社協だより
 ・チャリティー映画会に多数ご来場を
 ・皆さんの善意が地域の福祉を支えています



ボランティアセンターだより
 ・足元からできるボランティアを!
 ・身近にできる収集・募金ボランティアの紹介



町内会通信
 ・『第8回活動研究大会終わる』
 市街地町内会連合会常任理事(鉄南北ブロック選出理事:錦町町内会長) 郷司 善明
交番だより
 ・車上狙い多発!
 ・部品狙い発生
 ・置き引き発生
 ・出店荒らし発生!

p47
228KB

p48-p53
300KB

p54-p55
84KB

p56-p57
336KB

 

 ■旬の人

楽しく演奏できたのは努力が実った結果
         〜 芽室西中学校吹奏楽部 〜
 全国の舞台は初めてでしたし、出場校の中で最初の演奏だったので緊張しましたが、楽しく演奏できたのでとても良かったです。
 しかし、全国大会では11人でしか演奏できなかったのが心残りです。できればメンバー全員で演奏したかったです。

p58
182KB
 今回の経験は、私たちにとっても良い思い出となり、これまで頑張ってきたことは今後に役立つものと思っています。11月13日(土)の定期演奏会が現在のメンバーで行う最後の演奏となりましたが、とても良い仲間たちに恵まれたと思っています。