今月号に戻る
 ■今月の表紙


  卒業おめでとう
   学校生活の思い出アルバム

p01
表紙
161KB


p03
目次
184KB


 

 ■旬の人

何事にも全力 自分に悔いを残さずに 〜 小久保 陽香さん 〜
 最近の試合の結果には満足しています。
 これまでは、1度ミスをすると連続して失敗することが多かったのですが、それを克服できるようになり、それが良い結果にも結びついていると感じています。
 今年は中学校生活最後の年となります。
 今年の目標は全道大会で優勝して、全国大会へ駒を進め、上位へ入賞することです。これまでの反省をしっかりと踏まえて、自分に悔いを残さないよう最大限の力を発揮したいと思います。  

p02
212KB

 

 ■特集1 【まちづくり検討最前線 芽室町は『合併せず』。 】

平成16年4月からは
   『自主・自立推進プラン』策定に着手
 去る3月2日(火)常山誠町長は、町議会定例会において、平成16年度町政執行方針の中で、他市町村と合併せずに単独でまちづくりを進めていく方針を正式に表明しました。
 今後は、「芽室町自主・自立のまちづくり町民検討会議(松久恭治会長ほか29人/平成15年8月1日設置)」で検討・策定される「芽室町自主・自立案」(平成16年3月末完成予定)を尊重し、行政が主体となって、聖域なき大胆な行財政経営改革を念頭に、より具体的な足腰の強い自立計画「(仮称)芽室町自主・自立推進プラン」の検討に移行する予定です。

p04-p05
48KB

 平成16年度町政執行方針は・教育行政執行方針の全文は芽室町ホームページ(http://www.memuro.net)に掲載しているほか、担当窓口(役場第1庁舎2階カウンター番号E企画財政課)でご希望の方に配布しています。
 また、3月2日開会の第2回町議会定例会の様子も録画映像としてホームページでご覧いただけます。

 

 ■特集2 【平成16年度 予算案公表 】

 平成16年度の町の予算案がまとまりました。現在、3月町議会定例会(予算審査特別委員会:3月12日〜18日)において、その内容が慎重に審議されています。委員会は傍聴が可能です。ぜひ、議場に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 今月号では、新年度予算案の概略をお知らせします。町ではどれだけの収入を見込み、どのくらいのお金を使ってどのような事業を行うのでしょうか。
 予算案の特徴をご覧いただき、1年間のまちの仕事を考えてみましょう。
6年連続『緊縮型』予算


p06-p07
46KB
 平成16年度予算案に関する各種情報は芽室町ホームページ(http://www.memuro.net)に掲載しているほか、担当窓口(役場第1庁舎2階カウンター番号E企画財政課財政係)でご希望の方に配布しています。



平成16年度予算編成にあたっての主要重点施策と主要事業
 6つの主要重点施策
 主要12事業



知っておきたい!まちの財政基礎知識
 国の交付金の推移は?6年連続減少、平成10年度対比約20億円減
 まちの貯金と借金の推移は?1人あたりの貯金は25万円、借金は115万円
 私たちが納める町税の推移は?基幹産業・農業の地力で21億円台を継続確保
 町職員の人件費の推移は?給与改定、職員数の減により右肩下がり



p08-p09
221KB



p10
232KB

p11
247KB

 

 ■Hot Voice 〜 わたしの声を聴いてください

公営住宅入居に募集なし?(ホットボイスメール)
 公営住宅のことなのですが。花園・南が丘・新工町の募集はあるのにそのほかの団地はどうなっているのでしょうか?
 西の国道沿いの団地などは空いたら募集もなしに決まってるみたいだし・・・。ほかに募集方法でもあるのですか!?
お答えいたします 住民生活課公営住宅係
 広報誌などで入居者を募集する公営住宅は、お風呂が設置されているタイプの新しい住宅で、新工町団地、南が丘団地、花園町西団地の一部、中心市街地の借上げ公営受託となっています。
 そのほかの団地は、国道沿いの西町団地を含み、浴室がないタイプとお風呂を付けるスペースがあるタイプの住宅で、随時募集を受け付けています。
 これらの住宅への入居は、年4回開催される公営住宅入居者選考委員会で入居する優先順位を決め、空きが出た場合、その優先順位に沿って入居を決定していきます。
有料ごみ袋のサイズ検討を(30代・介護員)
国旗国家に対し町教委の考えは(井出 勉)
病院待ち時間割り切って。(ホットボイスメール)
スポーツ活動の補助金減に不満(斎藤 文雄)
小さなことから信用は崩れます(無記名)
洋式トイレは斎場にも必要(無記名)
町内会の班長になって思うこと(町内・一町民)

p12-p15
166KB

皆様から HotVoice へお寄せいただいた、ご意見・ご感想について、芽室町役場が責任を持ってお答えします
 

 ■みんなのひろば 〜 集まれ!18,500人

今月のすまいるさん 〜 高橋 暢子(たかはし ようこ)さん
すてきな仲間たち 〜 芽室剣道少年団
白樺高校新聞局 〜 卒業文集と卒業アルバム作りをして
ぼくのわたしの夢トーク 〜 芽室西小学校6年生
この人に注目! 〜 重泉 泰一(しげいずみ たいいち)さん(芽室西中学校校長)



MOVE 〜 まちの動き
第3回ふれあいトーク

p16-p17
105KB

p18-p19
120KB

 

 ■大地くん 〜 まちの教育情報

教育のお知らせ
 新一年生をお持ちの保護者の方へ
   子育て講座のご案内
 就学援助・大学等奨励金・私立高等学校授業料補助金のお知らせ



 家庭教育学級・女性学級開設説明会のお知らせ



 おめでとうございます 平成15年度芽室町文化賞・スポーツ賞
 教育委員会では、毎年、芽室町の文化・スポーツの向上・振興に寄与された方を表彰しています。今年も多くの方の努力と功績が実を結び、2月27日に中央公民館で表彰されました。
 受賞された皆さんには、心からお祝いを申し上げ、これからのさらなるご活躍、ご健闘をご期待申し上げます。


p20
353KB

p21
339KB

p24
282KB

p25
302KB

教育の視点 〜 総合的な学習の時間 芽室西中学校3年生の取り組みから
 平成14年度から本格的に実施された「総合的な学習の時間」。総合的な学習とは、自ら課題を設けて行う学習や、将来の生き方を考える学習のことです。芽室町でも「生きる力」の育成を目指し、各学校が創意工夫して教科の枠を超えた学習を展開しています。
 今回は、芽室西中学校3年生93人が取り組んだ、「芽室町の将来を考える〜市町村合併について」をご紹介したいと思います。
 きっかけと学習の流れ
 市町村合併に賛成?反対?(学習を始める前の生徒の考え)



 芽室町議会を傍聴して〜生徒の感想〜
 住民アンケートに答えるとしたら・・・
 市町村合併の学習を通して(学習後の生徒の考え)
 総合的な学習の時間では、「自ら考え解決する学習」をしています。このような学習によって、子どもたちの「生きる力」が育まれることを大いに期待しています。


p22
233KB

p23
238KB

公民館情報
 お菓子作り教室『春の焼き菓子』(託児あり)
 文化協会芸能部 第5部合同発表会
 平成16年度春季十勝民謡連盟競演大会
 
サークル陶炎作品展津山正美「和紙工芸展」
 パッチワークサークル「藍」作品展
 春の洋ラン展


スポーツ情報
 募集 体育指導員
 温水プールオープン
 スポーツ安全保険について

図書館情報
 おはなし会
 図書館の映画会
 図書館の展示
  ・ 3月 1日〜29日 卒業〜旅立つ君たちへ贈る言葉展
  ・ 4月 1日〜15日 「新撰組」展

p26
313KB

P27
319KB

p28
328KB

 

 ■募集 ・ お知らせ ・ 健康

お知らせ・募集
 広報誌等配布委託員募集
 予備自衛官募集
 代替臨時保育士・調理員パート臨時職員募集
 芽室日赤奉仕団団員募集



 毎月25日は18時まで、納付書をお忘れなく〜出納業務延
 課税台帳・路線価図を公開します。
 機構改革 〜 町の機構が変わります。



 4月1日から町の公共施設が禁煙になります
 大成行政区が3つに分割になります
 鳥インフルエンザを防ぐために 〜 鳥類を飼っている皆さまへ
 農業委員会だより



 平成15年度後期分資源回収助成金交付申請受付中
 あなたの作品を展示してみませんか
 2月の届け出(1.26〜2.25受付)



保健・医療
 
すこやか検診の申し込みが始まります。
 健康の散歩道 〜 みなさんは『健診』を受けていますか?
 脳ドックのお知らせ



 4月の保健衛生カレンダー
 げんきめむろ21ニュースB



 □育児ネットレター
 □子育て支援センター情報【めむろてつなん保育所発】


p29
304KB

p30-p31
409KB

p32-p33
247KB

p34-p35
105KB

p36
307KB

p37
300KB

p38
107KB

 

 ■各種団体のお知らせ


町内会通信
 ・「平成16年度新体制決定」



ストップ・ザ 悪徳商法
 ・「オレオレ詐欺」にだまされないで!!
くらしのたより
 ・あなたはどちらを選ぶ!?安い輸入品、それとも高い国産品。
芽室交番だより
 ・その速さ曲がりきれない止まれない
 ・車上狙いに注意
地域安全ニュース
 ・自販機荒らされる
 ・かっぱらい多発

p39
45KB

p40-p43
379KB

 

 ■町長室から 〜 芽室町長 常山 誠

町の経済発展と財政に寄与する農業と関連産業(全文掲載)
 昨年の十勝地方は10年振りの異常冷夏に見舞われましたが、耐冷作物の小麦、甜菜、馬鈴しょ、長いも等の作柄が良好であったほか、生乳生産量の増加、肉牛用の価格回復等から農業産出額は過去最高だった一昨年に次ぎ、史上2番目の2,471億円を記録しました。
 本町農業も同様の生産状況を示し、農業算出額は、史上2位の230億円を記録しました。
 十勝平野の中央部に位置する本町は、とりわけ気象及び農地の営農条件に恵まれていることから、主要農作物の10a(アール)当たり収量は、十勝管内20市町村の中で、いずれもトップクラスの水準にあります。このため、全道212市町村の中で平成14年農業産出額は3位となりました。
 このように農業の盛んな町ですから、食品製造加工業や農業機械製造販売業など農業関連企業が数多く進出し、町の経済活性化や雇用機会の確保に大きな役割を果たして頂いております。
 また、長引く景気の低迷等から、サラリーマン、商業者、農業関連以外の企業の町税収入が減少傾向にある中で、農業者の個人町民税や農業関連企業の法人町民税は堅調に推移しております。
 このため、国からの地方交付税が大幅に削減され、極めて厳しい財政事情に直面している町としては助かっております。
 現状では、道内で最も恵まれた農業地域にある本町農業ではありますが、外国からの農産物輸入外圧の強まりや、消費者からの食の安全、安心の要求の高まりなどにも対応していかなければなりませんので、決して安心はできません。
 町民の皆さんもこうした農業の現状を理解され、農業と関連産業の応援団になって頂くようお願いします。

p44
360KB
これまでの 『町長室から』 はこちらのサイトでご覧になれます