今月号に戻る

 ■4月の特集 【 もっと知りたい私たちのしごと 〜 平成13年度 町のお金の使い道 】

平成13年度のスタートにあたって 〜 芽室町長 常山 誠
 平成13年度予算では、これまでのハード事業重視から、ソフト事業重視に転換するとともに、予算総額では216億円と前年度比6.9%減の緊縮型予算を編成しました。
 予算の執行にあたっては、事業の種類や内容に応じて、事前に関係者の皆さんにご相談し、その目的が十分達せられるよう努力して参りますので、町民の皆さんのご協力をお願いします。
平成13年度の芽室町予算 総額216億5,950万円 一般会計108億9,200万円
 一般会計108億9,200万円のうち、自主財源42.8%(36.5%)、国・道などに依存する財源57.2%(63.5%)であり、前年度より一般会計の自主財源が増加した。  ※ ( )内は平成12年度

81KB

  平成13年度 芽室町会計別予算総計表
会 計 名 当初予算額 会 計 名 当初予算額
一 般 会 計 108億9,200万円 公共下水道特別会計 11億1,780万円
国民健康保険特別会計 17億3,122万円 集 落 排 水 特 別 会計 1億4,142万円
老 人 保 健 特 別 会 計 20億2万円 簡 易 水 道 特 別 会 計 1億818万円
介 護 保 険 特 別 会 計 8億8,059万円 公共用地先行取得事業特別会計 432万円
特別養護老人ホーム特別特別会計 4億912万円 上 水 道 事 業 会 計 6億9,083万円
新嵐山スカイパーク特別会計 3億5,153万円 町立芽室病院事業会計 29億7,947万円
地域開発事業特別会計 3億5,300万円 合  計 216億5,950万円

 平成13年度は 『もっと知りたい私たちのしごと』 の全文掲載を行っておりませんので、ご了承ください。



 ■4月の焦点 【 ようこそ、芽室町ふるさと歴史館 『 ねんりん 』 へ 】

ねんりんの事業
 ねんりんでは、縄文時代から現代に至るまでの芽室町の歴史をさまざまな展示品、パネルを使い説明しています。特に開拓時代の農機具、生活道具を中心に展示しています。大きな特徴ともいえる使うことのできる道具を用意し、体験することで分化を伝えています。
これからのねんりん
 今はほとんど使われていない昔の道具が、ねんりんには多くあります。その道具のひとつひとつには、先人の多くの工夫と知恵がつまっています。ねんりんは、それらの道具に触れることが出来る体験型施設です。触れることで、目で見るだけでは感じ取れない「新しい発見」を多くの人に伝えていくため、今後もねんりんは様々な活動を行っていきます。

343KB
 <ふるさと歴史館ねんりん>
 ○住 所:芽室町美生2線28番地
 ○電 話:0155-61-5454
 ○開館時間:午前9時〜午後5時
 ○休館日:毎週火曜日・年末年始
 ○入館料:無 料



 ■MOVE 〜 まちの動き

アメリカ・トレーシー市を訪問 〜 平成12年度中学生国際交流訪問団
 10人の中学生たちが、元気に7泊9日の国際姉妹都市交流の旅を満喫しました。今年で10回目を数える町の国際姉妹都市アメリカ合衆国トレーシー市への訪問団は、カリフォルニアのお青い空の下で、トレーシーではホームステイをしながら学校交流や施設見学などを行い、相互の友好と親善を深めました。
 『5月にはトレーシー市からの中学生訪問団が来町し、今回の訪問団と再会することになっています』
写真は姉妹都市公園にて
(トレーシー市)

第7次行政改革大綱に向け町長に答申 〜 町行政改革推進委員会
 町行政改革推進委員会(家内裕典会長)は、第4回会議を終了後、家内会長が常山誠町長にい答申をしました。これを受けて町では4月上旬に開催する行革本部会議で大綱を決定し、それに基づき実施計画を作成していきます。
平成12年度は約70万人が利用 〜 メムロスキー場終了
 平成12年度のメムロスキー場(加藤光幸支配人)の営業が終了しました。今年度は利用客が69万7,000人でした。
週3日の体制からスタート 〜 町立芽室病院眼科開設
 町立芽室病院の眼科が4月2日から診察を開始しました。派遣医師による週3日(火・水・木)体制からのスタートですが、町民待望の眼科開設に多くの期待が寄せられています。
アメリカ・トレーシー市を訪問 〜 平成12年度中学生国際交流訪問団
 10人の中学生たちが、元気に7泊9日の国際姉妹都市交流の旅を満喫しました。今年で10回目を数える町の国際姉妹都市アメリカ合衆国トレーシー市への訪問団は、カリフォルニアのお青い空の下で、トレーシーではホームステイをしながら学校交流や施設見学などを行い、相互の友好と親善を深めました。

223KB



 ■Hot Voice 〜 広報広聴事業

駐車スペースのない古い公営住宅に対策を (錦町西・小貫耕喜)
 夜間駐車が以前から気になっていました。除雪作業などで車に傷がつくかもしれないと、当事者に対し注意をしたこともありますが、入居している2階建て公営住宅の玄関前には駐車スペースがないと言うのです。結果的には違法駐車ですが、古い公営住宅に駐車スペースが確保されていないのも気の毒だと思います。近くの公園などに公共駐車場などを考えられないものでしょうか?
スキー場レストハウスを分煙にして (帯広市・石橋由美子)
 先日、新嵐山スキー場のレストハウスを使用しました。無料の休憩施設に幼児用のコーナーがあるのですが、そのすぐそばにあるテーブルといすの休憩場所が禁煙となっていなく喫煙者の煙が充満しているのです。幼児コーナーを移動するか、テーブル席を禁煙にすることはできないものでしょうか?
公園を雪捨て場にできませんか? (一町民)
 除雪車の残す雪は固くて重く処理が大変ですが、現状では仕方ないと思っています。ただ、困るのは住宅街で雪の捨て場が無いことです。そこで、公園の場所を除雪の際に2〜3回道路から奥側に雪を押して雪捨て場を確保してはいかがでしょうか?
除雪車が残す雪への対策を願う (一町民)
 除雪していただくことは、ありがたいことなのですが、自分の家の向かい側には現在、家が建っていなく空き地の所もあるので、空き地を有効活用して雪捨て場にできないものでしょうか?
散歩中の犬のフン、モラルがなくてがっかり (匿 名)
 住み心地が素晴らしく良い芽室町なのに、犬のフンの目立つ散歩道にがっかりします。一部の方が処理をしないためでしょうが、環境を考えて愛犬や地域住民のためにきちんと処理をしていただきたいと思います。
チャイルドシート、町で貸出を検討して (一町民)
 私の家には2歳になる子どもがいます。チャイルドシートの貸出を町で検討していただけないものでしょうか?

369KB


174KB

皆様から HotVoice へお寄せいただいた、ご意見・ご感想について、芽室町役場が責任を持ってお答えします


 ■みんな集まれ!18,200人 〜 Smile Plaza

ぼくの夢・わたしの夢
 今月は、祥栄小学校6年生のお友達の夢を紹介します。
長寿の秘訣 〜 橋本あきのさん(柏木町在住) 101歳
 織物と縫い物が得意、歌と相撲が大好きという橋本さんは、ご長男夫婦と同居しています。元気の秘訣は 『なんでも食べよく動くこと』 ときっぱり語ります。ほぼ暗記してる 『お経』 を読むのが日課。自分で出来る範囲で家事も手伝う、とてもお元気な101歳です。
町民主体の育児支援組織 『育児ネットワークとかち〜ローズマリー』 発足
 子育て真っ最中の町内の母親8人が3月22日、育児支援組織(正村紀美子代表)を発足しました。地域の中で支え合う子育てを目指し、今月にも民間非営利団体NPO申請をする予定です。今後はニュースレターなどの発行や講演会を開催します。年会費は1,000円。
第6回渋山敬老会開催
 3月1日午前10時から渋山地域社会教育協会主催による 『第6回渋山敬老会』 が開催されました。この行事は3年に1度だけ開催する行事です。当日は50人近くの方が参加されました。
今月のすまいるさん 〜 佐藤三千子さん(五条町在住) 『子育ての悩みを気軽に聞かせてください』
 佐藤さんは 『育児ネットめむろ』 のサポートリーダーとして、水〜金曜日はあいあい21で働く3児のお母さん。「将来に向けて、微力ながら子育てに携わる方たちの不安や悩みを気軽に寄せていただける場所をつくっていくのが私の夢なのです」と語ってくださいました。

313KB

FACE 〜 鳥本勝信さん(上伏古在住) 『心に残るビッグスマイル』
 ロータリー財団研究グループ交換プログラムでは、若い人々に文化と職業に関するまたとない交流の場を提供し、地域社会のニーズに対処できるような専門職務の技量と指導力を磨くことを目的としています。芽室町からは今年1月15日から1ヶ月間にわたり4人が参加し、バングラディッシュを訪問。ホームステイなどをしてダッカ、シレット、クルナ、チッタゴンなどの都市を訪れ、職業活動、分化経験、親睦の機会などを得た。
 参加者のひとりだった鳥本さんに色々と話を聞きました。

白樺学園新聞局 〜 『名作映画ビデオ教室』
 3月22日に白樺学園の毎年恒例になっている名作ビデオ教室が行われました。この教室は、ある映画を見終わって半年か1年くらい過ぎたとき、何かのきっかけで、ふと心にその映画のワンシーンが浮かび上がる。その時、その映画はあなたにとって名作になる・・・と言う先生方の考えによって、名作映画に出会うチャンスを与えてくれているものです。

318KB



 ■各種団体のお知らせ

町内会通信 〜 ごみ懇談会での勉強を通じて
 快適な生活を享受するために、今、私たちは環境の改善が緊急課題です。私たちの町内会では、今年『ごみ収納庫』 を設置することにしました。このこともあって、去る3月3日には環境部と婦人部が共催して、かしわ児童館を会場に勉強会を開催し、30人ほどが出席しました。
ストップ・ザ・悪徳商法 〜 あなたの暮らしを守る消費者契約法がスタートします
 消費者契約法とは、消費者と業者が結ぶ契約のトラブルを解決するためにできた法律で、不当な契約は取り消しが出来たり、契約の一部が無効になります。消費者契約法が適用される範囲は、消費者と業者間で結ぶ労働契約を除く全ての契約が対象になります。また、消費者契約法の取り消しは、契約を結んだ時から5年以内の契約で 「だまされた!」 と気が付いた時から6ヶ月以内の契約を取り消すことができます。
 ○芽室消費生活相談室 めむろーど3階 電話/FAX:62-6556

203KB



 ■募集 ・ お知らせ ・ 健康

募 集
 □町政モニター15人募集
 □すまいるモニター募集
 □まちかど編集員募集
 □町臨時職員募集
 □市街地域女性サークル生募集
 □めむろ農業小学校児童募集
 □その他

366KB


211KB

お知らせ
 □軽自動車税の減免について
 □緑の募金運動にご協力を
 □結婚を考えている”熱いカップル”へ耳寄りなお知らせ
 □楽々バス乗車券の申請受付
 □国民健康保険被保険者証を更新します
 □畜犬登録/予防注射実施日程
 □春の大型ごみ収集お忘れなく
 □家電リサイクル法とは?
 □芽室市街地循環バスの路線を一部変更!
 □1年間の公共事業を公表します
 □芽室町 『電話・ファックス・インターネットサービス』 のメニュー変更のお知らせ
 □その他

206KB

382KB

348KB

180KB

健 康
 □今月の保健衛生カレンダー
 □『看護の日』 催し案内 〜 看護の心をみんなの心に
 □『芽室はつらつ友の会』 ご案内
 □今月の健康の散歩道 〜 三枝泰子保健婦 『転入してきた方へ』
 □地域安全ニュース
 □平成13年度 町立芽室病院外来診療のご案内
 □その他

196KB


376KB



 ■大地くん 〜 芽室町教育情報誌

講座・教室
 □絵画教室
 □誰にでも簡単にできるガーデニング教室
 □母の日のためのフラワーアレンジメント教室
 □総合スポーツ講座 (レディース健康講座・キッズスポーツ教室・健康づくり教室など)
 □その他

197KB

ふるさと歴史館の紹介
 ねんりんでは、明治末から昭和初め頃の 「芽室市街地」 の様子を調べていますが、当時の資料が大変少ない状況にあります。時代の流れとともに薄れかけていく芽室町の歴史を少しでも多く記録し後世に伝えようと考えています。そのため、当時の芽室市街地の様子を知っているという方、また当時の写真を持っているという方を探しています。どんな小さな情報でもかまいませんので、情報の提供をお願いいたします。
 ねんりん (61-5454) までご連絡いただきますようお願いいたします。
北海道舞台塾 in とかち 〜 芽室実行委員会だより
 実行委員会では、今年の12月16日の自主公演を目指し、みなさんの参加を呼びかけてきましたが、3月20日に応募された方のオーディションを行いました。簡単なストレッチ体操と唄(発生・リズム)などで心身をリラックスした後にオーディションを行いました。
第17回芽室町春季交流ゲートボール
 3月26日〜28日の3日間、春季交流ゲートボール大会が愛好者の親善交流、健全な心とからだの育成、ゲートボールの一層の向上発展を目的に健康プラザで開催されました。

329KB

展示 ・催し
 □マイプラン講座のご案内
 □公民館講座のお知らせ (平成13年度上半期 4月〜9月)
図書館情報
 □おはなし会
  ・日曜おはなし会  4月15日・22日  5月6日・13日
  ・水曜おはなし会  4月18日  5月9日・16日
 □図書館ゴールデンウィーク開館状況
  ・開館日:5月2日・6日
  ・休館日:4月29日・30日  5月1日・3日〜5日

316KB