各部署ごとの「事務事業評価表」はこちらです
                              平成22年度分はこちらから
                              平成23年度分はこちらから
                              平成24年度分はこちらから
                              平成25年度分はこちらから
                              平成26年度分はこちらから
                              平成27年度分はこちらから

 芽室町では生活者の視点に立った成果重視の効率的な行政運営を実現するとともに、町民に対する説明責任を果たすため、平成17年度から【事務事業評価制度】に取り組んでいます。まずは、事務事業評価について、その概要をお知らせします。


 町が行っている仕事について、目的や内容を点検し、その成果を町民のみなさんに説明するための方法です。全651の町の仕事について、「本当に必要なものか」「やり方を改善すればもっと良くならないか」「成果を下げずにコストを削減できないか」など、具体的な指標を設定して検討するものです。

 事務事業評価は、町の仕事を課題解決の手段として捉え【何の目的で、どんな課題解決に対して、どれだけの成果を上げたのか】これが重要なポイントとなります。町では事務事業をその目的から振り返り、生活者の視点で成果目標を設定し、限られた財源を有効に活用しながら効果的・効率的な行政運営を図るために行うものです。

 評価表は、企画(Plan)−実行(Do)−評価(See)の3つに分かれており、その事業が目的にあっているか、効果はあるのか、改善するにはどうすれば良いかなど記入されています。また、この事務事業評価は担当課長までの自己評価となっておりますが、[自分たちの仕事を良く見せる]ためでなく、[自分たちの仕事を良くするため、結果を振り返り、次の仕事に役立たせる]という考え方にたって評価しています。
 なお、シートの見方については、次の項目をクリックしてください。

       
       
各部署ごとの「事務事業評価表」はこちらです

お問い合わせ:北海道河西郡芽室町東2条2丁目14番地
芽室町役場企画財政課企画調整係 k-kikaku@memuro.net
(直通:62-9721) 


【芽室町ホームページへ戻る】