芽室町役場庁舎建設基本設計者選定プロポーザル審査委員会/芽室町

役場庁舎整備工事

ライブカメラで工事の状況を見ることができます

以下のURLから、工事現場を撮影しているライブカメラの映像を見ることができます。(施工者による提供です。)
現在の役場庁舎屋上から撮影した映像となっています。
https://www.youtube.com/channel/UClrTmdNBSxzUxR1N_qu72LQ

建設工事の進捗状況 (R1.8.19現在)

現在、地下の二次掘削作業を終え、捨てコンクリートを敷設、通路足場を設置しました。

掘削後(令和元年8月1日撮影)

足場設置(令和元年8月19日撮影)

安全祈願行事

6月5日に安全祈願行事を施工者の主催で行い、工事の無事を祈願しました。

鍬入

町長あいさつ

変更契約の締結

芽室町役場整備工事変更契約

6月3日に議会の議決を受け、変更契約を締結しました。施工者からのヴァリューエンジニアリング(VE)提案により、約360万円のコスト削減が実現しました。
(変更点:契約額の変更)
2,345,916,600円 → 2,342,250,000円

第二庁舎解体工事

第二庁舎解体後

第二庁舎解体中、解体後の写真です。

解体中(平成31年3月7日撮影)

解体後(平成31年3月22日撮影)

第二庁舎解体工事

第二庁舎解体前

昭和31年9月に竣工した役場庁舎(現第二庁舎)の解体前にドローンによる空撮を行いました。(平成31年(2019年)1月29日撮影)

役場庁舎敷地南西から撮影

役場庁舎敷地東から撮影

役場庁舎周辺の駐車について

庁舎建設に関連した第二庁舎解体工事に伴い、役場庁舎駐車場及び周辺駐車場が次のとおり、駐車できなくなります。
新庁舎の供用開始は平成33年(2021年)1月、全体供用開始を平成33年(2021年)12月に向けて安全や周辺環境に配慮し進めます。
皆さまには、ご不便をお掛けしますが、ご理解のほどお願いします。

役場庁舎整備工事について

芽室町役場庁舎整備工事契約締結

平成30年10月1日に議会の議決を受け同日契約締結をしました。
契約相手方 宮坂・関電工・池田異業種特定建設共同企業体
建築主体:宮坂・北土・鍵谷 建築主体工事特定建設共同企業体
電気設備:関電工・相互・道産商事 電気設備工事特定建設共同企業体
機械設備:池田・石﨑 機械設備工事特定建設共同企業体
契約金額 2,345,916,600円
内訳
建築主体:1,609,448,400円
電気設備: 225,952,200円
機会設備: 510,516,000円
工  期 平成30年10月2日から平成33年9月30日
工事概要 ①第二庁舎解体工事、②庁舎建設工事、③本庁舎解体・改築工事

施工者

役場庁舎整備工事の施工者が決定しました。施工者及び構成員は次の通りです。

施工者 宮坂・関電工・池田 異業種特定建設共同企業体 (乙型JV)
構成員 建築主体 宮坂・北土・鍵谷 建築主体工事特定建設共同企業体 (甲型JV)
電気設備 関電工・相互・道産商事 電気設備工事特定建設共同企業体 (甲型JV)
機械設備 池田・石﨑 機械設備工事特定建設共同企業体 (甲型JV)

関連リンク