芽室町役場庁舎建設基本設計者選定プロポーザル審査委員会/芽室町

役場庁舎建設/基本設計

第2回町民ワークショップ

11月12日(日)第2回町民ワークショップを開催しました。
第1回町民ワークショップで出たアイデアの中から更に議論を深めてもらいたい項目について、町民の皆さんからアイデアを頂くために実施しました。
前回同様4グループに分かれ、テーマを選定しました。誰を主役にし主役がどのようなことをする場所があればよいか物語シートを作成しました。物語は、庁舎やその他どこがふさわしいかグループ内で検討し全体発表をしました。
コーディネーターである北原教授から、ワークショップで出たアイデアの共通点や基本設計で考慮すべき点について講評をいただきました。
各グループで出た意見を模造紙にまとめ、ファシリテータ(町職員)から発表を行いました。
発表後、他グループの物語に投票を行いました。(一番良いと思う「イチオシシール(画面上の赤シールの中黒丸シールのもの)」1枚、次に良いと思う「イイねシール(画面上の赤シール)」2枚を個人投票しました。)

庁舎建設設計分室の開設

町民の皆さんに気軽に立ち寄っていただき、現在進めている役場庁舎建設基本設計の進捗状況等をお知らせするとともに、庁舎建設に対してのお話をする場として、庁舎建設の設計分室を開設しました。
この設計分室は、歩いてまわれるまちづくりを提案した基本設計者が空き店舗を活用して設置したものです。
多くの方の来室をお待ちしています。
開設日 毎週火曜日13:00~17:00
*今後設計の進捗状況に応じて開設日を増やす予定です。
場所 芽室町本通3丁目20(旧コバヤシデンキ様)

第1回町民ワークショップ

11月4日(土)第1回町民ワークショップを開催しました。
コーディネーターの北原教授の講話の後、4グループに分かれグループワークを行いました。

北原教授の講話

プロポーザル審査委員長を務めていただいた弘前大学北原教授から『中心市街地の「空間」を「場所」に変えるまち育てー新しい芽室町庁舎に求められるものー』と題し次のような点等の講話をいただきました。
  • まちの中心部との関わりをもった庁舎整備に対する基本設計者の考え方などプロポーザルに対する評価ポイント
  • 「空間」に人々の想いと活き活きとした行為が加わると、そこは、「場所」になる。
  • ワークショップの目的は、新庁舎をきっかけに中心市街地に自分の「場所」を持つ

グループワーキング

グループワークでは、「私がほしいのはこんな場所」をテーマに学生、公募、各種団体から選出していただいた17名の町民参加者を4グループに分け、アイデア出しと意見交換を行いました。
各グループで出た意見を模造紙にまとめ、ファシリテータ(町職員)から発表を行いました。

町民ワークショップ

新しい役場庁舎の基本設計において町民の皆さんのアイデアを具体化していくためにワークショップを開催します。
各種関係団、中高生及び公募町民で構成しワークショップでまとめたアイデアは、役場庁舎基本設計に反映させるものとします。

ワークショップのイメージ

ワークショップイメージ図

スケジュール(予定)

内容 期間・時間 場所
参加者の公募 平成29年9月22日~10月23日
第1回町民ワークショップ 平成29年11月4日(土)13:30~ ふれあい交流館2階(芽室町東2条2丁目)
第2回町民ワークショップ 平成29年11月12日(日)13:30~ 芽室町中央公民館2階講堂(芽室町東3条3丁目)
意見交換会 平成29年12月16日(土)14:00~

芽室町中央公民館2階講堂(芽室町東3条3丁目)

町民ワークショップ参加者の公募

町民ワークショップに参加する町民を公募により募集しています。(終了しました)
応募方法等 内容
応募資格 町内在住の方または町内で働いている方
応募方法 応募申込書に必要事項を記入し応募してください。
募集人数 10人程度
応募期限 平成29年10月23日(必着)
選考方法 書類選考によります。
報酬 無し

プロポーザル審査結果

8月20日の公開審査後に芽室町役場庁舎建設基本設計者選定プロポーザル審査委員会において、最優秀者及び優秀者の最終審査を行い、次のとおり選考されました。

なお、上記以外の二次審査進出者は次のとおりです。
  • 株式会社 札幌日総建
  • カミトリュウジ建築設計・創建社 設計共同企業体
  • 日本都市設計 株式会社
  • アク・遠藤 設計共同企業体

公募型プロポーザルとは

参加希望者を募って、設計の取組方針等の提案を総合的に評価して設計者を選定する方法で、設計料の競争入札ではなく、設計者としての適正・能力等を重視します。設計を委託するうえで、もっとも適した「設計者(人)」を選ぶ方法です。

プロポーザル実施状況

1.参加表明書の提出状況(技術提案書等の受領)

  • 平成29年6月14日(水)~6月19日(月)
  • 北海道内に本社、支店のある単体企業及び設計共同企業体併せて13者から参加表明書等の提出があり受領しました。

2.技術提案書の提出状況(技術提案書等の受領)

  • 平成29年7月13日(木)~7月24日(月)
  • 技術提案書等の提出要請を行った13者のうち12者から技術提案書等の提出があり、受領しました。

3.技術提案書等の第一次審査結果

  • 平成29年7月31日(月)
  • 芽室町役場庁舎建設基本設計者選定プロポーザル審査委員会において、評価要領に基づき、各委員が評価を実施し、委員会を開催し、第二次審査への進出者6者を選定しました。

4.公開審査(プレゼンテーション・ヒアリングの実施)

  • 平成29年8月20日(日)13:00~18:10 芽室町中央公民館
  • 第一次審査により選定された提案者6者を対象に、提出された技術提案書等のプレゼンテーション及びヒアリング(一般公開)を実施し、その後のプロポーザル審査委員会で最優秀者及び優秀者を各1者選定しました。
  • 最終審査のためのプレゼンテーション・ヒアリングを公開により、町民のみなさんにご覧いただきました。

関連リンク