第5回芽室町自主・自立のまちづくり町民検討会議 録画メニュー
  
日時  平成15年12月 5日(金) 17時〜
  
場所  めむろーど2階 セミナーホール
【町民検討会議トップへ】

【芽室町ホームページへ】

  ※ ご覧になりたい会議内容の摘要欄の『再生』をクリックしてください。
   「自主・自立のまちづくり町民検討会議(録画)」をご覧いただくには、Real Player が必要です。未設定の場合は左のアイコンからダウンロードしてご覧ください。
会 議 内 容 摘  要
開会・会長挨拶 再生( 2分08秒)
事務局から配付資料の確認
再生( 3分55秒)
事務局から【報告事項】の説明
@資料(参考)「シート科目解説」
A専門部会での審議状況について
 ・資料1−1「サービス低下・住民負担増(まとめ)」
 ・資料1「シート3.4 サービス低下・住民負担増」
再生( 16分09秒)
事務局から【報告事項】の説明
A専門部会での審議状況について
 ・資料2−1「今後の事業の方向性(まとめ)」(住民福祉部会を除く。)
 ・資料2−2「今後の事業の方向性」(住民福祉部会を除く。)
再生( 6分01秒)
資料1−1及び2−1に対する意見
 非常に後ろ向きな考えではないか。役場職員が減るとサービスが低下する、民間に任せたらうまくいかないという考えが、(町の)根本にあるのではないか?
 民間委託した方が、しっかりできるものが説明されたものの中にあると思う。
 この(資料の)まとめ方については、項目はいいが、考え方としては後ろ向きである。町民と協働してもっとプライドを持って、やっていこうという姿勢が感じられない。
再生( 2分45秒)
会長の発言及び財政シミュレーションに対する確認
@会長は挨拶の中で「横断的な議論をしてほしい。」と言いましたが、その意味が「何でもいいから議論してほしい。」ということなのか、大所高所的な議論をしてほしいということなのか。
A財政シミュレーションについて、先日の行政区長会議等において、自主自立は10年間しかもたないというような発言を、新聞報道等で見ましたが、自主自立には期限があるのか?
 (芽室町が)未来永劫自主自立でいきたいために議論していると思っているが、いろいろなデータやグラフを見ると、決して10年間で自主自立でいけなくなるというような予測はできない資料があるのに、10年間と区切られた意味(真意)がどういうことなのか?
再生( 1分34秒)
上記Aの質問に対する回答
 説明が不十分で、そのように受け取られた点があることは大変申し訳なく思っているが、最近「道州制」というものがあり、その「道州制」となった場合、一般論として、国は外交・防衛・司法等を担当して、それ以外の権限は、「道や州」におろしてくることになり、今まで道や県が担当してきたことは、基礎的自治体と言われる市町村におりてくることになるので、1〜3万人程度の小規模の自治体では、地方分権・道州制に即した基礎的自治体にはなり得ないだろうということから、例えば、10年間になるのか、あるいはもう少し先なのか分からないが、「道州制」となった場合は、本町も他の町も、現状維持は難しいのではないかということを申し上げたかった訳である。
再生( 1分52秒)
「上記Aの質問に対する回答」に対する質問
 道州制をにらんだ将来についての展望であって、現在はこの20年間のシミュレーションで議論を進めていいということなのか。
再生( 0分13秒)
「上記Aの質問に対する回答」に対する質問への回答
 この財政シミュレーションには、「道州制」の要素は入ってはいない。しかし、「道州制」が簡単に実現するとは思っていないが、急転直下で「道州制」になった場合は、10年程度で現状維持は難しくなるのではないかと申し上げたかった。
再生( 1分54秒)
10 上記「会長の発言@」に対する回答
 ご指摘の点とは違うと思いますが、資料4の8つの大項目について、細かな点ではなく、自立するための大きな課題について、委員の率直な意見を述べてもらいたいという意図である。
再生( 0分55秒)
11 事務局から【審議事項】の説明
 資料3「財政シミュレーション」を説明
再生(16分47秒)
12 事務局から【審議事項】の説明
 資料4「積極的な行財政改革推進への方策検討(方向性意見)」について、説明及び提案(8項目について、全体又は3グループに分かれて討論するかを提案)。
 ※3グループに分かれての討論となった。
 全体の会議としては閉会
  以後3グループに分かれて討論。
再生( 7分42秒)