ホットボイス

医療費の負担について

受理番号 186 受理年月日 平成28年3月11日 分野 福祉・健康・育児
タイトル 医療費の負担について
内容  医療費について要望です。我が家は小、中学校へ通う子どもがいます。みな10歳を超えたとは言え、まだまだ病院へ行くことも多く、少しでも医療費を負担してもらえると助かります。
 他の市町村でも中学生までは医療費を免除してくれる自治体もあります。全額とは言いません。せめて1割負担にしてもらえるだけでもかなり違います。よろしくお願いします。
発信者 40歳代女性

回答

回答日 平成28年3月16日
内容  ご要望にありますように、十勝管内では多くの町村で独自に費用を捻出し、中学生までの医療費負担を軽減する取組がされています。本町の現行制度でも独自財源により、乳幼児の通院・入院、小学生の入院には所得制限を設けず、また、小学生の通院については、市町村民税の非課税世帯に限定ではありますが助成している状況です。
 これらの状況を踏まえ、今年の4月から新たに制度を見直し、中学生まで助成対象を拡大する内容の議案を議会へ提出しているところです。ただし、町全体の事業の優先順位や将来に続く財政負担等を考慮し、今回の見直しについては、特に経済的弱者への支援に重点を置いて、通院に係る医療費は市町村民税非課税世帯に限定しますが、入院については所得制限を設けずに助成させていただく予定です。
 今後も常に検証を行いながら事業を進めてまいりますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。
回答者 子育て支援課児童係(内線:537)
Email:k-jidou@memuro.net