ホットボイス

プレミアム商品券抽選の考え方

受理番号 165 受理年月日 平成28年1月21日 分野 産業・観光
タイトル プレミアム商品券抽選の考え方
内容

 プレミアム商品券ですが、昨年夏に希望者が多くて、秋の時は抽選ということでしたね。
私は抽選で当たり、とても助かりましたが、知人関係ではかなりの方が5万円の希望が当たらず、残念がっていました。最初から50万円と5万円のセット数が決まってはいましたが、せめて5万円の希望者には全員、その上で残りを50万円希望者に抽選していただくことが助かります。

発信者 60歳代女性

回答

回答日 平成28年1月29日
内容

 プレミアム商品券販売事業の目的は、地域の消費喚起と地域内経済循環の向上のために実施しました。昨年販売時に購入上限額を50万円としたのは、経済波及効果の高い自動車・家電・家具等の購入にプレミアム商品券をお使いいただき、町内の大型スーパー等ではなく、町内の個人商店等での利用率を向上させるためです。
 昨年6月に実施した1回目の商品券販売実施後、販売方法等について多くの方からご意見をいただいたことから、その反省にたち、2回目の販売では、多くの町民の方にもご購入いただけるように、10万円以下の小口分の申込を用意したところです。しかしながら購入希望者が予定の販売数を超えたため、抽選となったものであります。
 プレミアム商品券は町内の経済循環を目的に実施しておりますが、販売方法等において町民のみなさまに極力不公平感を与えない制度設計となるよう、今後同様の事業を実施する場合は配慮してまいります。

回答者 商工観光課商工振興係(内線:412)
Email:s-shougyou@memuro.net