ホットボイス

公平な排雪がされていません

受理番号 164 受理年月日 平成28年1月20日 分野 暮らし
タイトル 公平な排雪がされていません
内容

 1月号のすまいるに出ていましたが、公平な排雪の方法に書いていましたが、私の家の前の道路幅が狭いので、大きいブルが来ると、道路の8分目位の雪は私の家の方に山に置いていき、向かいは少ないのです。それが毎年必ずで、一度も向かい側にたくさん置いて行ったことがないのです。
 数年前から除雪車の進行方向を変えているなどと書いてありますが、家の前ではないです。ブルによっては、向かい側の歩道の雪まで、わざわざ私の方に運んで行って置いて行ったのも2回見ました。
 今年は右からブルが入ったら、来年は左から入るようにできませんか。
 ホットボイスに書いていた75歳の人の気持ちがわかります。


発信者 80歳代女性

回答

回答日 平成28年1月26日
内容

 除雪の際は大変苦労をされていることとお察し申し上げます。除雪は道路上の雪を両側に寄せ、車や人の通行の確保を第一の目的としています。除雪車の進行方向を逆にすることができる路線については、反対方向から除雪を行うことがございますが、路線の形状や幅によっては難しい場合があります。また、1月18日~19日のような長時間にわたるまとまった降雪の場合は、車や人の通行が早急にできるよう、効率性も考えて行わなければならず、道路に寄せる雪が必ずしも同量とならない場合があります。今後も、まだ除雪の時期ではありますがご理解とご協力をお願いします。

回答者 建設都市整備課管理係(内線:425)
Email:k-kanri@memuro.net