ホットボイス

町道の整備について

受理番号 161 受理年月日 平成28年1月15日 分野 暮らし
タイトル 町道の整備について
内容

 町道整備の件です。(東7条旧白樺通り)自宅の地先道路は歩道がないことと、道路のひび割れが多く、雑草が生えて始末に閉口しています。  平成24年1月、要望したところ担当の建設係の方が訪ねられ、直接説明を受けましたがすでに4年が経過しましたので再度要望します。昨年も町内各所で改修工事が実施されています。私たちの地域はいまだ優先順位には入らないのでしょうか。  わざわざ来宅説明には及びません。現在の場所に落ち着いて24年になるので、そろそろ改修を願いたいです。

発信者 70歳代男性

回答

回答日 平成28年1月21日
内容

 この度、ご要望をいただきました道路につきまして、道路整備が必要な路線として引き継ぎを受けているところでありますが、道路整備までにお時間を要しており、大変ご不便をお掛けしていることをお詫び申し上げます。
 この町道(白樺通)については、歩道も含めた道路整備が必要な路線として、道路整備計画への位置付けを行っている路線ではありますが、町では老朽化した道路の状況などを随時確認し、必要性や重要性及び利用状況などを検証した上で、道路整備計画へ位置付けを行い、順次、道路整備を実施しているところであります。現在も継続して道路整備を実施している路線もあることから、ご要望のございました路線の整備については、今しばらく時間を要することをご理解いただきたいと思います。

回答者 建設都市整備課建設係(内線:421)
Email:k-kensetsu@memuro.net