ホットボイス

じゃがバスについて説明してください

受理番号 111 受理年月日 平成27年10月16日 分野 行政
タイトル じゃがバスについて説明してください
内容

 じゃがバスの新聞記事を見ました。5月に赤信号を無視したトラックと衝突して全損、町は6月の補正予算で約1,900万円を計上し購入と載っておりますが、事故による損失は相手に過失があれば保証してもらえるはず。なぜ町が購入するのでしょうか。
 また、運行委託された企業が責任を持って処理すべきと思いますが、どうなっているのでしょうか。交通事故の損害保証は当事者同士が解決するべきものと思われますが、そのあたりの詳しい説明が必要と思われます。公表してください。
 また、新バスは営業車両のようですが委託企業に譲ったのですか?

発信者 無記名

回答

回答日 平成27年10月19日
内容

 じゃがバスの車両は町が所有しており、こばとハイヤーに貸与しています。
 今回の事故でバスが全損となり新たに購入することとしましたが、町所有のバスであるため町で予算措置したものです。
 車両については、ご指摘の営業車両は代車であり、10月9日に以前と同じデザインの車両が納車され、運行を行っています。
 なお、示談については、運行委託されている事業者と事故の相手方で行われおり、まだ継続中でありますことから、すべての処理が完了しましたら、広報誌等で公表します。

回答者 企画財政課企画調整係(内線:222)
Email:k-kikaku@memuro.net