ホットボイス

通学路に柱時計の設置を

受理番号 081 受理年月日 平成27年8月27日 分野 教育
タイトル 通学路に柱時計の設置を
内容  小学校などの通学路の途中や公園に柱時計などの時間がわかるものを設置したらいいのではと思います。そうすると、子どもたちも時間にゆとりを持ち、安心して通学できると思います。
 大人でも散歩の途中など時間が気になることが多いので、あると便利だと思います。
発信者 30歳代女性

回答

回答日 平成27年9月7日
内容  このたびは、「通学路」に関して、ご提案いただきありがとうございます。
 折角、ご提案いただきましたが、通学路の途中や公園に、新たに柱時計などを設置することは、維持管理等に課題があるため計画をしていません。
 本町における児童・生徒の登下校対策としましては、「早寝早起き朝ごはん」運動を基本として、小・中学校においては、道草をしないなどの指導を、ご家庭においては、お子さまとの会話の中で、5分前ないし10分前行動を意識付けていただき、時間にゆとりを持った行動をとれるような児童・生徒になってほしいと考えています。保護者はもとより、地域の皆様にもご協力をお願いします。
回答者 学校教育課学校教育係(内線:513)
Email:k-gakkyou@memuro.net