ホットボイス

公共施設の利用について

受理番号 020 受理年月日 平成27年5月14日 分野 暮らし
タイトル 公共施設の利用について
内容  ある町内の公共施設で打ち合わせをさせていただいた際パソコンのバッテリーの残量が少なくなり、そこにあるコンセントから電源を使わせていただき進め始めて間もなく巡回して来た警備員さんに、けんもほろろに「常識外れ」とお叱りを受けました。
1.公共の場所でも、そこに有るものには手を触れてほしくないものなら明記してはいかがでしょうか?
2.警備員が利用者を注意する際、上から目線ではなく指導することはできないのでしょうか?
発信者 60歳代男性

回答

回答日 平成27年5月22日
内容  日頃より「めむろーど」をご利用いただきありがとうございます。
 めむろーど2Fロビーに設置してあるコンセントにつきましては、施設の清掃や自動販売機の設置等、施設管理・運営といった業務用として設置しているものです。そのため、利用者の方が使用する電化製品等の電源としてお使いいただくことはご遠慮いただいておりますので、ご理解ください。
 なお、めむろーど内には会議等にお使いいただくための貸し室をご用意しております。貸し室を会議等でご利用いただく際に、貸し室に設置されてあるコンセントをお使いいただくことは可能ですので、PC等を活用した会議・打ち合わせ等の開催を予定されている場合は、ぜひご利用下さい。
 次に、警備員の注意の仕方についてのご指摘ですが、警備員の口調や態度がご不快な思いをさせるものであったとすれば、お詫び申し上げます。施設の指定管理者である芽室町商工会を通じて、警備会社には、注意する際の口調や態度について配慮するよう申し入れをしました。
 今後も、施設の指定管理者である芽室町商工会等と連携しながら、多くのみなさまに快適にご利用いただけるよう運営をして参りますので、ご意見等がございましたらお気軽にお寄せください。
回答者 商工観光課商工振興係(内線:419)
Email:s-shougyou@memuro.net