ホットボイス

選挙に関心を持たせる工夫を

受理番号 019 受理年月日 平成27年5月8日 分野 行政
タイトル 選挙に関心を持たせる工夫を
内容 無記名
発信者  4月26日の町議選について、投票率の悪いのにびっくりしました。町職員や教員に立会員をさせていますが、もっと選挙に無関心で投票所に行かないような方も立会者にたて、喚起をもたらす方法もあると思います。夫婦で無関心であれば、50人が100人になり、今後選挙に関心を持たせる意味で工夫のひとつであると思います。一考を。
 原因をつき、少なくとも80%ほしい。だんだん選挙離れの前ぶれか。

回答

回答日 平成27年5月21日
内容  選挙事務へのご意見ありがとうございます。
 投票率については、町議会議員選挙のみならず他の選挙についても全般的に低下傾向であり、選挙管理委員会としては、意識啓発や投票環境の向上に向けて、いっそうの改善や見直しを念頭に取り組んでいるところです。
 ご提言のあった立会人の件については、投票日当日13時間(7時~20時、農村地域は7時~19時)の拘束業務となり、選挙のつど選任に苦慮している実情ですが、ご提言も踏まえて、新たな方策を具体的に検討していきたいと考えます。
回答者 選挙管理委員会事務局(内線:215)
Email:senkan@memuro.net