ホットボイス

段差切り下げ工事規定の改定を

受理番号 018 受理年月日 平成27年5月7日 分野 暮らし
タイトル 段差切り下げ工事規定の改定を
内容  芽室町内に新築しました。道路から敷地に入る歩道部分には切り下げがなく、車や自転車の出し入れに苦労しています。そこで、段差の切り下げをお願いしたところ、切り下げ工事には許可が必要であり、工事費は自己負担、しかもアスファルト舗装まで義務づけられるとのことでした。歩道部分は町の敷地であるのに、工事費がすべて自己負担というのはいかがなものでしょう。段差を乗り越えられない車はやむなく路上駐車ということにもなりかねません。
 規定の改定を検討していただけないでしょうか。
発信者 男性

回答

回答日 平成27年5月11日
内容  お問い合わせの内容についてですが、歩道縁石の切り下げについては、道路法という法律により規定されており、国が定めたものであるため、町独自に規定を変更することはできません。
 町が道路工事を実施するタイミングと合致すれば、沿線の住民の方の意向に応じて切り下げをすることは可能でありますが、それ以外の場合は申請者負担となることをご理解願います。
回答者 建設都市整備課管理係(内線:425)
Email:k-kanri@memuro.net