ホットボイス

講座等の年齢制限について

受理番号 175 受理年月日 平成27年1月15日 分野 文化・スポーツ
タイトル 講座等の年齢制限について
内容

 運動、健康講座等の募集の年齢が、ほとんどの講座が65歳までとなっていますが、今どきの65歳以上の人はまだまだ体力が十分ある人が多いです。年齢上限は取り払い、「40歳以上の町民」等にした方が良いと思います。65歳まで働く時代で、余力の時間が取れるのは65歳以上と思いますがいかがでしょうか。

発信者 60歳代男性

回答

回答日 平成27年1月21日
内容

 町では、健康づくりや軽スポーツの普及を目的に色々な形で教室を開催しています。開催する教室にはそれぞれ目的があり、健康状態や年齢などにより対象となる方を設定し教室のプログラムを作成しています。
  年齢による区分についても、年齢区分がない教室もありますが、プログラムの内容によっては必要となる場合がありますのでご理解頂きたいと思います。
 今後についても、必要に応じて対象年齢を示しながら教室を開催していくことと考えています。
 ただし、同じ年齢であってもその方の体力や健康状態もまちまちでありますので、ご希望の教室等がありましたら受講についてご相談頂きたいと思います。
 また、開講していない教室などの開催希望などがありましたら、参考にさせて頂きますのでご意見をお寄せ頂きたいと思います。
 また、貴重なご意見ありがとうございました。
(社会教育課スポーツ振興係 内線516 taiikukan@memuro.net

 保健福祉課では、運動講座の目的、内容により対象者を分けて運動講座を行っています。
 65歳未満の方については、メタボリックシンドロームの予防・改善を目的とした「おなかまわりスッキリ塾」を保健推進係で行っています。また、65歳以上の方についても、在宅支援係で運動機能の維持・向上、介護予防、認知症予防等を目的とした運動講座を行っています。
  それぞれの目的や内容を御理解のうえ、御利用いただきますようお願いいたします。
(保健福祉課保健推進係 内線556 h-hoken@memuro.net

回答者 社会教育課スポーツ振興係、保健福祉課保健推進係