ホットボイス

責任を持って掃除やごみ処理を

受理番号 119 受理年月日 平成26年10月20日 分野 暮らし
タイトル 責任を持って掃除やごみ処理を
内容

 落葉の時期、自宅の玄関先の歩道、車道ぐらいは掃除しようではないでしょうか。隣の庭先が掃除されていたら少々気を遣って掃除しましょう。

 それと、ごみはきちんとルールを守ろう。変な出し方をしたら責任を持って片付けてください。
発信者 無記名

回答

回答日 平成26年10月24日
内容

 町の環境美化に対して、積極的なご提案をいただきありがとうございます。
 ご自宅の玄関先に飛んできた街路樹の葉や公園の落ち葉については、半透明の袋に入れて燃やすごみの日にごみステーションに出していただければ回収いたしますので、今後ともご協力をお願いします(燃やすごみの指定袋を使う必要はありません)。
 またごみ出しのマナーについては、ごみステーション近隣の住民の方の迷惑にならないように、自分のごみが回収されているか毎回確認をし、もし「だめシール」が貼られた場合は、持ち帰り分別し直してから出すことをお願いしているところですが、今後も町広報誌等で周知してまいりますので、お気づきの点やごみ等に関する情報がありましたら、ご連絡をいただきたいと思います。

 今後とも町の環境美化にご協力をお願いします。
回答者 住民生活課生活環境係(内線:118)
Email:j-kankyou@memuro.net