ホットボイス

さびた交通標識の撤去を

受理番号 104 受理年月日 平成26年9月18日 分野 暮らし
タイトル さびた交通標識の撤去を
内容  街の美化、災害防止で気にしていることがあります。それは、十字路に立つ赤さびた交通安全の表示4本です。引っ越してきたときから気にしていますが、新しく作り直すのか、撤去するのか、町でのお考えは?
 今、道路工事で棒の近くまで掘り下げられています。もし撤去のお考えがあるのでしたら今の工事と関係ないかもしれませんが取り除いてほしいと思いまして。
発信者 80歳代女性

回答

回答日 平成26年11月4日
内容  ご指摘の標識については、調査に時間を要したことを、おわび申しあげます。調査の結果、4か所の内1か所については、北海道公安委員会で設置したものでありますが、他の3か所については宅地造成時に私有地に立てられたものであり、地権者や町内会の方に確認をしましたが、設置者及び設置経過等についてはわかりませんでした。
 しかしながら標識については支柱等が老朽化しており、倒れることも予想されることから、帯広警察署芽室交番とも協議した結果、交差点内には北海道公安委員会設置の一時停止標識があることから、他の標識については、交通安全上支障がないと判断し、今後、町で撤去してまいります。
 また、他の交差点に設置されてある同様な標識についても調査し、町内会と協議の上対応してまいります。
回答者 総務課地域安全係(内線:214)
Email:j-koutsu@memuro.net