ホットボイス

公衆トイレの灯りがつきません

受理番号 103 受理年月日 平成26年9月18日 分野 暮らし
タイトル 公衆トイレの灯りがつきません
内容  ピウカ公園内にある公衆トイレのことですが、電気(灯り)がつきません。先日初めて利用したのですが電気がつかず、暗い中で用をたしてきました。
 中を見渡すと天井に電灯らしきものがありますが、スイッチを押してもつきません。換気扇のコードは抜いてありました。点灯してはいけないトイレなのでしょうか。暗くて利用するのがいやですね。どうして点灯できないのでしょうか。
発信者 60歳代女性

回答

回答日 平成26年9月30日
内容  公園をご利用いただきありがとうございます。
 ピウカ公園のトイレは西6条2丁目と西7条3丁目の2箇所に設置しております。西6条2丁目のトイレの照明はタイマー式で午後5時30分から午前0時まで電気がついていますが、その後は消えてしまいます。また西7条3丁目のトイレの照明はデイライト式で暗くなると電気がつく仕組となっており、どちらのトイレも手動のスイッチはなく、日中は電気をつけることができないトイレとなっています。
 現地のトイレ状況を確認したところ、天気が良い日は電気がつかなくても明るさが確保できますが、曇りの日など天気が良くない日は戸を閉めると薄暗くなり周りが見えにくい状況となっておりました。そのため、天気が良くない日でも明るさを確保できるように検討していきたいと思います。  また、換気扇については通気が良いことから、節電対策としてコンセントを抜いた状態としています。
 今後もお気づきのことがありましたら、ご意見をお寄せください。
回答者 建設都市整備課公園緑地係(内線:423)
Email:k-kouen@memuro.net