ホットボイス

パークゴルフ場での事故責任は

受理番号 076 受理年月日 平成26年7月17日 分野 文化・スポーツ
タイトル パークゴルフ場での事故責任は
内容  最近朝早く野球場周辺へパークゴルフに行きました。私はびっくりしました。きのうと今朝、人は別の人ですが何知らぬ顔をしてゴルフ場の真ん中を犬の散歩をしているではないですか。変に思って表示板があったので見たところ「野球場の周辺での犬の散歩はよいが犬のフンなどマナーを守ってほしい」と書いてあったように思います。
 犬の散歩を知らないでパークの球を飛ばすと木の根も多く出ているので、球はどこへ飛ぶかわからない。その時散歩していた人、または犬に事故があった時どちらの責任になるか教えて欲しいです。(野球する人たちは舗装してあるところを歩き、また気を付けているので問題ないです)
発信者 80歳代男性

回答

回答日 平成26年7月24日
内容  日頃よりパークゴルフ場をご利用頂きありがとうございます。
 パークゴルフのプレー中の事故の責任についてですが、当事者同士での解決して頂くことなります。
 北パークゴルフ場については、野球場周辺の芝生を活用して開設しており、野球場利用者の通行などのほか、ウォーキングされている方や犬の散歩などが見受けられます。
 今後、パークゴルフ利用者以外の方については、園路(舗装)の部分を通行して頂くとともに、その上で、お互いが譲り合ってご利用頂きたいと考えています。
 なお、看板に掲示するなど利用者に周知しますのでご協力をお願いします。
回答者 社会教育課スポーツ振興係
Email:taiikukan@memuro.net