ホットボイス

そよ風トークで理解が深まりました

受理番号 067 受理年月日 平成26年7月9日 分野 まちづくり
タイトル そよ風トークで理解が深まりました
内容  ある団体でのそよ風トークに参加させていただきました。町長と間近な距離でお話するのは緊張しましたが、とても良い経験でした。日頃から町の事業に納得できないことがありましたが、その場で事業の目的をお聞きし、自分はその手段に納得できないことに改めて気付きました。目的には賛同できるのだから一町民として違う手段で目的達成に協力したいと思った次第です。文書のやり取りではもどかしかったことが、直接話すことで理解を深められると感じたそよ風トークでした。ありがとうございました。
発信者 40歳代女性

回答

回答日 平成26年7月11日
内容  このたびはそよ風トークに参加いただきありがとうございます。また感謝いただきありがとうございます。
 そよ風トークは町長と皆さんの対話の場として、直接話をすることで、目や耳の五感を通じて伝えることができますので、互いに理解を深めることができるものと考えています。
 今後もそよ風トークを活用し対話を通じて、皆さんと共にまちづくりを進めていきます。
回答者 企画財政課広報広聴係
Email:k-kouhou@memuro.net