ホットボイス

公共事業の入札について質問

受理番号 038 受理年月日 平成26年5月26日 分野 行政
タイトル 公共事業の入札について質問
内容
1. 芽室町の公共事業の入札は指名競争入札の方式をとっていますが、一般競争入札方式を採る考えはありますか。
2. 芽室町は指名業者を選定する基準について公開していますか。していないとすると今後公開する考えはありますか。公開しないとするならその理由は何ですか。
3. これまで道内・管内で大きな談合事件がありました。芽室町で行われている指名競争入札の場合、指名される業者が固定し、入札業者間で談合しやすくなります。また、官との癒着が生じ易く官製談合の可能性も高まります。芽室町では談合を排除するためにどのような施策を行っていますか。
発信者 70歳代男性

回答

回答日 平成26年6月6日
内容  入札については、芽室町は指名競争入札を行っており、町内経済循環や町内業者育成を重視して進めており、特殊な業務以外は町内業者を選定して行っているため、現在のところ一般競争入札を取り入れる予定はありません。
 公共工事の指名理由については、開札記録簿にて指名業者及び指名理由を公表しております。
 また、癒着の防止や談合を排除するための方策としては、入札担当職員への教育、指導及び研修等の実施、予定価格の公表、並びに指名停止処分等の基準を設定しているところであります。
回答者 総務課契約管財係
Email:k-keiyaku@memuro.net