ホットボイス

不適切会計の処分は軽すぎ

受理番号 023 受理年月日 平成26年4月23日 分野 行政
タイトル 不適切会計の処分は軽すぎ
内容  町道復旧工事不適切会計の処分は軽すぎ、以前に業者と癒着した職員は懲戒免職になったと聞いている。4月の人事異動でも誰が関わったかわからないが、ほとんどそのままの職で変わっていない。20回もの不正経理をし、そのうえ発覚後にもっと悪質な工事作業・経理をしていたとの報道。再発防止策も大事だが、厳しい責任のとり方こそが防止策、けじめだと思う。
発信者 無記名

回答

回答日 平成26年4月30日
内容  不適切会計の処理について、多くの住民の方に御心配と御迷惑をおかけしましたことに、心からお詫び申し上げます。
 処分の決定にあたっては、役場職員以外の第3者を含めた「懲戒審査委員会」に諮り、過去の事例や他自治体との事例等を参考に処分を行ったものでありますので、御理解いただきますようお願いいたします。
 また、町長等の責任については、自己罰としての給料減額条例を5月1日開催の議会に提案していく考えでありますので、御理解いただきますようお願いいたします。
回答者 総務課総務係
Email:soumu@memuro.net