ホットボイス

公民館の階段に工夫をして欲しいです

受理番号 020 受理年月日 平成26年4月23日 分野 文化・スポーツ
タイトル 公民館の階段に工夫をして欲しいです
内容  公民館を訪れるたびに感じることなのですが、1階から階段利用の際、階段足元の床の色がダークなせいもあり、弱視の私には大変段差が見づらく、怖い感じがしています。できれば階段の各段の縁に明るい色の滑り止めも兼ねたものを設置していただければと願いメールしてみました。
発信者 無記名

回答

回答日 平成26年4月24日
内容  日頃より公民館をご利用いただきありがとうございます。
ご指摘いただいた階段は、開館当時からのセラミックタイルを使用しており、滑り止めのゴムを付けるためにはビス止めが必要ですが、タイルが割れてしまう恐れがあり、タイルを含めた全面改修が必要です。
 しかし、現在の公民館は耐震基準を満たしていることから、耐震性が損なわれる恐れがある全面改修を実施することは難しい状況です。
 そこで、少しでも段差を見やすくするため、各段の両端に明るい色のテープを貼ることを検討し、また、別の改善策がないか、専門業者に相談しているところです。なお、滑り止めについては、現在の階段には溝がついており、溝が滑り止めの役割を果たしていますので、御理解いただければ幸いです。
 なお、公民館にはエレベーターも設置していますので、ぜひお気軽にご利用ください。
今後とも、公民館の利用に際し、ご意見をお寄せいただくとともに、ご不便な点や気になる点がございましたら、公民館受付までご相談ください。今後とも、公民館をぜひご利用ください。
回答者 社会教育課社会教育係
Email:k-shakyou@memuro.net