ホットボイス

ボランティアポイント制度に反対

受理番号 001 受理年月日 平成26年4月8日 分野 健康・福祉・育児
タイトル ボランティアポイント制度に反対
内容  ボランティアのポイント制度が昨年から始まりましたが、まったく必要がなく無駄だと思います。純粋にボランティアをしようという人の気持ちをまったく理解しようとしない制度のおしつけではないでしょうか。こんなことにお金をかけるのであれば、介護保険を少しでも安くするなど別の使い方を考えて欲しいです。
発信者 60歳代女性

回答

回答日 平成26年4月11日
内容  この事業は、高齢者がボランティア活動を通して、ご自身の介護予防を促進できるようにお手伝いすることを目的に、平成25年から開始しています。平成25年度は約70人の方が登録し、支援を必要とする高齢者へのボランティア活動等を実施していただきました。
 登録者が、社会参加を通して将来の介護予防につながり、皆様が支払う介護保険料の負担が減少することも期待でき、高齢化がすすむ現状からも重要な事業と認識しています。
 ご指摘いただきましたように「制度のおしつけ」にならないためにも、事業の目的や効果について皆様に御理解いただけるよう周知してまいりたいと思いますので、今後も皆様の率直なご意見・ご要望などをいただけると幸いです。
回答者 保健福祉課在宅支援係
Email:h-zaitaku@memuro.net