町名の由来芽室とは、アイヌ語で「メムオロ」が転化したもので「川の源の泉や池から流れて来る川」の意味である。
総面積 513.76平方キロメートル
人口・世帯数 18,912人・7,870世帯(平成28年9月末・住民基本台帳)
産業別就業人口 総数9,436人(平成22年 国勢調査)
第1次産業 2,326人(24.7%)
第2次産業 1,591人(16.9%)
第3次産業 5,189人(55.0%)
産業の状況 ■農業
  農家戸数 589戸
  経営耕地面積 20,108ha
  1戸当たり耕地面積 33.8ha
  農業粗生産額(平成27年) 29,658百万円(JAめむろ調べ)
  主要作物の作付面積・収穫量
  (平成27年農林水産統計から(馬鈴薯は平成26年))
●作付面積 小麦 6,250ha(全道3位)
馬鈴薯 3,170ha(全道2位)
甜菜(ビート) 2,800ha(全道6位)
●収穫量 小麦 45.600t(全道3位)
馬鈴薯 103.800t(全道5位)
甜菜(ビート) 193.000t(全道7位)
■工業(平成26年 工業統計調査)
  製造品出荷額 702億円
■商業(平成26年 経済センサス活動調査)
  年間商品販売額 629億円