[前画面に戻る]


◎ 日程第10 報告第16号事故繰越し繰越計算書作成について報告の件

○議長(広瀬重雄) 日程第10 報告第16号事故繰越し繰越計算書作成について報告の件を議題といたします。
  報告を求めます。
  佐野企画財政課長。
○企画財政課長(佐野寿行) 12ページ、報告第16号事故繰越し繰越計算書作成について報告の件について御説明いたします。
  平成29年度芽室町一般会計において、避けがたい事由により年度内に支出が終わらなかったため、翌年度に繰り越して使用することができるとした事故繰越し繰越計算書を作成いたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項及び第150条第3項の規定により報告するものであります。
  13ページをお開きください。
  14款3項農林業施設災害復旧費の災害復旧事業土地改良施設において、一番右の説明欄に記載のとおり、工事用資材の納品が不可能となり、工事の施工が遅延することとなったため年度内に完成せず、予算を執行することができなかったものであります。
  工事契約に基づく支出負担行為額は、2億9,932万2,000円で、29年度中の支出済み額は、1億1,896万円、支出未済額の1億8,036万2,000円を平成30年度に繰越したもので、その特定財源は国庫補助金と起債であります。
  なお、繰越した工事につきましては、8月完成を予定しているところであります。
  以上で説明を終わります。
○議長(広瀬重雄) 以上で報告第16号を終わります。
────────────────────────────────────────────────────────────────