[前画面に戻る]


◎ 日程第8 議案第33号平成27年度芽室町上水道事業会計剰余金処分の件
○議長(広瀬重雄) 日程第8 議案第33号平成27年度芽室町上水道事業会計剰余金処分の件を議題といたします。
  提案理由の説明を求めます。
  白木水道課長。
○水道課長(白木雅博) 水道課長。
  26ページ、議案第33号平成27年度芽室町上水道事業会計剰余金処分の件について御説明いたします。
  中段の説明欄にありますとおり、平成27年度芽室町上水道事業会計決算に伴う剰余金を、剰余金処分計算書案のとおり処分しようとするもので、地方公営企業法第32条第2項の規定により、剰余金処分について議会の議決を得ようとするものであります。
  28ページをお開きください。
  若干小さく見づらくて大変申し訳ございませんが、右側から4列目、一番下段になります。当年度未処分利益剰余金は2億1,429万7,466円であります。
  27ページにお戻りください。
  剰余金処分計算書(案)でございます。
  先ほど御提示いたしました当年度未処分利益剰余金のうち、議会の議決による処分額4,993万6,874円を、平成27年度資本的支出不足額補?財源分として減債積立金に積み立てようとするものであります。
  また、組入資本金分3,443万5,202円を資本金に組入れようとするものであります。
  以上で説明を終わります。
○議長(広瀬重雄) これから質疑を行います。
  質疑はありませんか。
(「なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) ないものと認め、質疑を終わります。
  これから討論を行います。
  討論はありませんか。
(「なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) ないものと認め、討論を終わります。
  これから、議案第33号について採決します。
  本案は原案のとおり決定することに異議ありませんか。
(「異議なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) 異議なしと認めます。
  したがって、本案は原案のとおり可決されました。
────────────────────────────────────────────────────────────────