[前画面に戻る]



◎ 日程第11 議案第1号財産取得の件(圧雪車購入)

○議長(広瀬重雄) 日程第11 議案第1号財産取得の件(圧雪車購入)を議題といたします。
  提案理由の説明を求めます。
  安田総務課長。
○総務課長(安田敦史) 議案の提案理由の前に、議案差替えのお願いをいたします。あわせて、その説明とおわびをさせていただきたいと思います。
  お手元に、当日配布としまして議案第1号をお配りいたしました。これは、4のところになりますけれども、契約の相手方の表記に誤りがありましたもので、北海道市町村備荒資金組合事業を活用し、本件は物品の取得をしようとするものでありまして、町が備荒資金組合に委任された競争入札のため、ここの記載は町と備荒資金組合との契約として、本来は業者名ではなく備荒資金組合の代表者名を記載すべきところでありましたが、その誤りのため差替えをさせていただくものであります。また、差替え議案におきましても、組合長の氏名のところが「棚瀬」となっておりますが、「棚野」が正しい氏名であり、併せて訂正をさせていただきます。大変申し訳ございませんでした。
  それでは、議案第1号の説明をさせていただきます。
  24ページ、財産取得の件(圧雪車購入)についてであります。
  ただ今御説明したとおり、この物品取得にありましては、北海道市町村備荒資金組合の車両譲渡事業を活用するもので、町が備荒資金組合に委任され、2者において指名競争入札を行い、3に記載のとおり2,991万6,000円で落札したものであります。なお、落札率は86.25%であります。4の契約の相手方は、札幌市中央区北4条西6丁目、北海道市町村備荒資金組合組合長、棚野孝夫氏で、納期を平成28年6月8日から11月30日までとし、現在仮契約中であります。物品の規格は6に記載のとおりで、外観の図面を25ページに掲載してありますので御参照ください。
  24ページ下段の説明欄に記載のとおり、この財産取得については、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を得ようとするものであります。
  以上で説明を終わります。
○議長(広瀬重雄) これから質疑を行います。
  質疑はありませんか。
(「なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) ないものと認め、質疑を終わります。
  これから討論を行います。
  討論はありませんか。
(「なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) ないものと認め、討論を終わります。
  これから、議案第1号について採決します。
  本案は原案のとおり決定することに異議ありませんか。
(「異議なし」と発言する者あり)
○議長(広瀬重雄) 異議なしと認めます。
  したがって、本案は原案のとおり可決されました。
────────────────────────────────────────────────────────────────