[前画面に戻る]



◎ 日程第9 報告第5号繰越明許費繰越計算書作成について報告の件(その2)

○議長(広瀬重雄) 日程第9 報告第5号繰越明許費繰越計算書作成について報告の件(その2)を議題といたします。
  報告を求めます。
  白木水道課長。
○水道課長(白木雅博) 20ページ、報告第5号繰越明許費繰越計算書作成について報告の件(その2)について御説明いたします。
  平成27年度芽室町簡易水道特別会計において、翌年度に繰越して使用することができるとした繰越明許費繰越計算書を作成いたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。
  なお、この件につきましては、平成28年3月2日開催の町議会定例会議におきまして、繰越明許費追加の議決をいただいているものであります。
  21ページをお開きください。
  1款2項簡易水道施設整備事業において、河北地区営農用水事業負担金で、繰越額は1,114万6,000円、なお、未収入特定財源は起債1,040万円で、一般財源は74万6,000円であります。
  以上で説明を終わります。
○議長(広瀬重雄) 以上で、報告第5号を終わります。
────────────────────────────────────────────────────────────────