ホットボイス

住民監査請求に思う・・・どうした議会?

2018年2月5日
件名 住民監査請求に思う・・・どうした議会?
受理内容

議員が議会の職員を指摘するのはいいが、もっと方法はなかったのか。なぜに数年前のことを今さらなのか。なぜにその時言わなかったのか。今言う意味は何なのか。そんなに風通しが悪いのか。
現職議員に聞いてもよくわからない。議会内の意思疎通はないのか。課題共有はないのか。
そもそも個人の行動なのか。住民にしてみればそうは見えない。議員としての行動なら、議会も承諾したものとみる。
議員のなり手がいなくなるのもわかる気がする。
どうしたんだ、芽室町議会。

頑張れ芽室町議会!
発信者 無記名
2018年3月16日
回答

この度は、議会にお葉書をお寄せくださり、ありがとうございます。
今般の住民監査請求の経過の詳細については、監査公表がなされており、また、2月7日開催の全員協議会において、議長から全議員に対して、本件の経過概要と所感を述べ、情報共有を図ったところであります。
なお、議員個々の活動については、議会として承諾を行うものではありませんが、議員は住民全体の代表者かつ奉仕者であり、住民の福祉向上のため、それぞれの政治信条・理念等に基づいて活動しているものと理解しているところであります。

今後におきましても、町民の皆様に信頼される議会と議員像を目指し、適正な事務処理の遂行を含め、一層の努力をしてまいりますので、今後とも、御意見等をお寄せいただければ幸いに存じます。
回答者 議会事務局総務係(内線313)
Email:g-shomu@memuro.net