ホットボイス

情報漏えいについて

2018年2月1日
件名 情報漏えいについて
受理内容

私は前議員です。
議員から選ばれた前監査委員だけが知りうる情報を、この前監査委員が漏らし、他の議員を使って情報開示請求や一般質問、そして監査請求を行うことが横行されていると聞いております。
これは監査における守秘義務違反であるとともに、著しく議会の品格を欠く行為と恥ずかしく思います。
わずか1~3名の議員が結託して起こす行為としては、法的には正しくても売名行為と今後の選挙(町長、議員選挙)において、何らかの意図があると町民の間では噂されています。
町職員を蹴落とす行為として卑劣です。監査委員並びに議長は議員の権利を振りかざした横行を厳しく指導すべきと思います。

特に回答は不要です。
発信者 無記名
2018年3月16日
回答

この度は、議会にお葉書をお寄せくださり、ありがとうございます。
議員選出の監査委員は、監査において、知り得た情報については、地方自治法に規定される秘密に該当するものだけでなく、それ以外の情報についても、慎重な取扱を要請されます。
また議会及び議員活動で知り得た情報を他言することは、関係職員との信頼が損なわれ、監査業務に支障を生じる恐れもあり、また町民の皆様からも疑念を持たれかねないことであります。
ご指摘の件については、議会として事実確認をする立場にはなく、また倫理的な見地からのご意見に対しては、議会として言及すべき事項ではないととらえています。
しかしながら、町民からの信頼を損ねる恐れがある行為は、厳に慎むべきと考えており、あらゆる機会を通じて、周知徹底を図っているところであります。
今後におきましても、町民の皆様に信頼される議会と議員像を目指し、一層の努力をしてまいりますので、今後とも、御意見等をお寄せいただければ幸いに存じます。

回答者 議会事務局総務係(内線313)
Email:g-shomu@memuro.net