議会等の日程ページへ戻る 議会トップページへ戻る

平成26年芽室町議会定例会6月定例会議議事日程〔第3号〕

平成26年6月18日(水曜)午前9時30分開議

日程番号

 議件番号

 議    件    名

議 案

議決結果等 摘 要
第  1   会議録署名議員の指名      
第  2  一般質問(2人) ●橋 仁美

1 防災訓練の充実について

本町では、毎年防災訓練を実施していますが、より充実した内容にするべきという観点から、次の6点について伺います。
@ これまでの防災訓練の反省と課題をどのように捉えているのか伺います。
A 健常者だけの防災訓練ではなく、災害時要援護者も参加可能な防災訓練とするべきと考えますが、今後どのよう に取り進めていくのか伺います。
B 災害の発生は「休日の日中」とは限りません。
今後、「時間帯」「季節」「災害の種類」などいろいろな場面を想定したうえで、防災訓練の内容を考えていく必要があると思うがいかがか。
C 緊急貯水槽が町内に設置されたが、町民への周知は不十分であり、実際に町民が使用する防災訓練とすべきと考えるがいかがか。
D 「防災訓練・防災対策は、もっと家庭で」の意識づけと、町内会(行政区)単位での防災訓練の実施が重要と考えるが、町としてどのように考えているのか伺います。
E 災害の被災地で救援活動を行った方を講師に、町民に対する講演会等を実施し、より実態に即した防災訓練とするべきと考えるがいかがか。
     
●梅津 伸子

1 安心して必要な介護が受けられる高齢者福祉の充実について

第4期芽室町総合計画では、まちづくりの基本目標の1として「誰もが健やかに生き生きと暮らせるまちづくり」を掲げており、このことは住民誰もが願っているところです。
しかし、今国会で、医療・福祉に関わる重要な問題を含む19本もの法律を一括して決定する「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律案(医療・福祉推進一括法案)」が審議され、通過させられようとしています。
今年度、「第6期芽室町介護保険事業計画(平成27〜29年度)」の策定が行われますが、第6期芽室町介護保険事業計画及び今後の介護保険事業の充実を求める立場から、次の2点について町長の見解を伺います。
@ 第4期芽室町総合計画のまちづくりの基本目標の1の視点から、「医療・福祉推進一括法案」に対する町長の認
識を伺います。
  A 第6期芽室町介護保険事業計画期間中に関わらず、今後の本町における介護保険事業について、次の7点について見解を伺います。
ア 現在の要支援サービスを継続するべきと考えるがいかがか。
イ 利用者のサービス選択を尊重すべきと考えるがいかがか。
ウ 利用者の負担はどうなると考えているのか伺います。
エ 要介護認定の申請権を守るべきと考えるがいかがか。
オ 事業者に対しては、サービスに見合った給付費単価を支給すべきと考えるがいかがか。
カ 本町の介護保険事業の実施に必要な総事業費の確保についてどのように考えているのか。
キ 「多様な事業主体による多様なサービス」、「地域での支え合い」をどのように構築していこうと考えているのか伺います。