議会等の日程ページへ戻る 議会トップページへ戻る

平成21年第7回芽室町議会定例会議事日程 〔第3号〕

平成21年9月18日(金曜)午前9時30分開議

日程番号

 議件番号

 議    件    名

摘 要

第 1

  会議録署名議員の指名  

第 2

一般質問(2人) 小椋 孝雄

1 第4期総合計画の「景観の保全と創造」の推進状況について
 本町では平成16年3月に「緑の基本計画」を策定し、美しい景観づくりに向けた活動を推進してきました。第4期総合計画では、「自然と調和した生活環境の整備と環境の保全」の中に、「景観の保全と創造」を位置付けており、子どもから高齢者まで皆が憩い楽しむことのできる公園緑地、街路樹がバランスよく配置された快適なまちとする必要を掲げております。このことから、緑による景観の向上をどのようにしてきたのか、また今後の計画をどのように推進していくのか、次の3点について伺います。
@ 本町の「緑の基本計画」における「緑による景観の向上」の3点について、取り組んだ経過を伺います。
A 都市計画道路6丁目通ほか樹木スペースがあるが、欠落している樹木の対策と、景観をどのように考えていくのか伺います。
B 本町の街路樹に対しての維持管理計画について、今後の対応をどうのように考えているのか伺います。
 
尾藤 精志

1 都市計画税の見直しについて
 平成20年度から本町では、都市計画税が導入されている。平成20年から23年までの4年間の税率は0.1%、それ以降の税率は0.2%として決定しているが、早急に見直しをするべきと思うがいかがか。

2 芽室駅発着のJR特急増便について
 芽室町には、大企業も進出しており、国立・道立農業試験場等もある。加えて帯広ニュータウンも近いことなどを考えると、結果として住民の利便性向上と商店街対策にもなると思うことから、JRに対して芽室駅に特急の増便を図る要請をすべきと思うが見解を伺いたい。

3 公立芽室病院の患者数減対策について
 公立芽室病院の受診患者数減やベットの回転率の悪さなどを考えると帯広ニュータウンに公立芽室病院の案内板、また芽室駅の時刻表を設置し、公立芽室病院への患者数を増やすための対策を取るべきと考えるが見解を伺いたい。

4 高速道路開通対策について
 高速道路の工事は計画どおりに進んでいて2年余りで札幌まで開通と聞きますが、開通に伴う本町におけるインターチェンジを活用した対策はどのように考えているのか伺いたい。

5 インフルエンザ対策について
 新型インフルエンザが大流行の様子ですが、公立芽室病院での対応は十分か。開業医との連携等も含めお聞きしたい。