受理日 2013年11月25日
件  名 給与条例制定案否決について
受理内容

 議会だより再拝見しています。町議員の皆さんに伺いたい。  国から、公務員給与削減を求められているのにも関わらず、更に役場で了承を得た議案であることも分かっていて、反対したのはナゼか、詳しく議会だよりに載せていただきたいです。  議案が通ったもの、通らなかったものを議会だよりにわかりやすく載せてもらえませんか。

発信者 女性 29歳


回答日 2013年12月26日
回  答  この度は、当議会に対しまして御意見をいただきありがとうございます。
 今回の9月3日の定例会議における「給与減額案」に関する審議は、12人の議員が2時間に及ぶ質疑と討論を行い、そのうえで採決に至った異例のものでありました。採決は、提案された内容に対し、各議員が熟慮のうえ最終的に下した結果です。この議会としての意思は、自治体の意思となることから大変重いものといえます。
 議会では、「給与減額案」に関する審議について、議会だより10月号(10月11日発行)で特集を組みました。さらに、議会だよりには、各定例会議の「審議した議案と各議員の賛否」の一覧表を掲載しています。
 もし、お手元に議会だよりがないようでしたら、御送付いたしますので、住所と氏名をお教えいただければ幸いです。
回答者 議会事務局総務係(内線313)
Email【g-shomu@memuro.net