受理日 2011年 5月11日
件  名 議員定数削減について
受理内容

 この度の町議選挙において、議席を獲得されました町議各位にご当選の祝福と今後のご活躍を祈念申しあげます。
 さて、大変失礼とは存じますが、早々一言だけ苦言を申し上げさせて頂きます。
 芽室町民の代表として当選された町議会議員の皆さんで、芽室町の議長を選出する選挙に無効投票が1票(16名中1人)あったとお聞きいたしました。
 無効投票を行使した理由の如何は別として、余りにも無責任過ぎる残念な結果であったと思うのです。
 然るに議員定数の大幅な削減が尚且つ求められていることを肝に銘じて、議員各位におかれましても現行の「議員定数削減」に誠心誠意取り組まれますよう強くご要望申し上げます。

発信者 無記名


回答日 2011年5月23日
回  答

 この度は議会に対して御意見をいただき誠にありがとうございます。
 さて、議員定数については、平成20年6月23日の町議会定例会において、議長を除く全議員による「議員定数等議会制度のあり方に関する調査特別委員会」を設置し、様々な観点から協議を行い、平成22年3月5日の町議会定例会において審査結果報告を行いました。
 その報告の内容は、議員定数については2人減の16人というものでした。
 その報告の後、条例改正の提案を行い、賛成多数で特別委員会決定のとおり現行の議員定数となったものであります。
 したがって、現時点においては議員定数の見直しを直ちに行う予定はありませんが、議会のあり方、議員の役割についての議論、町民からの御意見や社会情勢等も踏まえ、今後とも議会活性化計画の見直しの中で引き続き検討を行っていきたいと考えております。

回答者 議会事務局総務係(内線313)
Email【g-shomu@memuro.net