町政ガイド[個人情報保護制度]

18401.個人情報保護制度

■ 平成11年6月1日から、個人情報保護制度がスタートしました。

■ この制度は、町が保有する自己に関する情報の開示及び訂正などの請求権利を明らかにし、個人
 情報の取扱いに伴う権利侵害の不安を取り除き、情報を適正に管理することで個人の人権を保護する
 制度です。

■ 個人情報とは、町がいろいろな事務事業を行うために作成、取得、管理している文書、図面、写真、
 フィルム、磁気テープなどの中で、保有する氏名、住所、生年月日、学歴、財産など個人に関する情報
 で、特定の個人が識別され、又は識別され得るものです。

■ 開示請求できる人は、その情報の本人です。未成年者等の場合は、法定代理人に限って行うことが
 できます。

■ 開示請求及び開示の際には、本人であることの確認のため、運転免許証などの書類を提示してくだ
 さい。

■ 町が保有する個人情報の保護措置
   1.個人情報取扱事務の登録 : 個人情報を取扱う事務については、登録簿を作成することに
                           なっています。登録簿は、自由に閲覧することができます。
   2.個人情報の収集は、あらかじめ個人情報に係る事務の目的を明らかにし、必要な範囲内で適
      法かつ公正な方法により、原則として本人から収集します。
   3.個人情報の利用及び提供の制限は、事務の目的以外に個人情報を内部で相互に利用した
      り、町の機関以外へ提供することは、原則としてできません。
   4.個人情報の適正な管理とは、正確で最新なものに保ち、漏えい、滅失及び破損など防止のた
      め、必要な保護措置を行い、必要がなくなった個人情報は速やかにそして確実に廃棄又は消去
      します。

■ 請求方法
   1.総合窓口(役場2階 総務課)にあります請求書に必要事項を記入して提出ください。
   2.電話や口頭による請求はできません。


■ 請求に対する決定は、請求を受理した日の翌日から14日以内に、開示の可否と開示する日時や
 場所を文書でお知らせします。

■ 費用は、閲覧のみは無料ですが、写しを希望される方は1枚につき10円を負担していただきます。

■ 請求した個人情報などについて非開示となった場合、不満があるときは行政不服審査法の規定に基
 づき不服申立てができます。

問い合わせ先 芽室町役場 総務課 行政管理係 TEL 62-9720

行政ガイドメニューに戻ります