教育・文化ガイド[教育援助]

15101.就学援助について(内容・申請方法)

■ 芽室町では、お子さまが楽しく安心して勉強ができるよう、小・中学生のお子さまをお持ちで、

お子様を学校に通わせる費用の支払いが困難な家庭へ、学用品や給食費、PTA会費などの援助をしています。

■ 就学援助を受けるには、申請が必要です。
   前年度に就学援助を受けていた方も、毎年申請が必要ですのでご注意ください。
   ※申請方法の詳細は下部に記載しておりますのでご覧ください。


■ 申請期間
平成30年度分(平成30年4月〜平成31年3月)
随時受付しています。ただし、認定は申請した日の翌月1日からとなります。

■ 就学援助の対象要件
   芽室町にお住まいで、芽室町立の小学校又は中学校に在学する児童生徒の保護者のうち、
   次の要件に合う方

  1 生活保護を受けている方・・・修学旅行費のみ支給します。
    ※小学校6年生及び中学校3年生のお子様がいる保護者のみ対象です。

  2 前年度又は当該年度において、次のいずれかの措置を受けた方
   (1)生活保護法に基づく保護の停止又は廃止を受けた方
   (2)町民税の非課税又は減免を受けた方
   (3)個人事業税の減免を受けた方
   (4)固定資産税の減免を受けた方(新築住宅の減免は除く)
   (5)国民年金保険料の掛金の減免を受けた方
   (6)国民健康保険税の減免又は徴収の猶予を受けた方(軽減除く)
   (7)児童扶養手当の支給を受けている方
   (8)生活福祉資金の貸付けを受けた方

  3 次のいずれかの理由により経済的に困窮しており、前年の世帯収入が
     生活保護基準を準用して定めた額の1.3倍未満の方(下記「収入の目安」をご参照ください。)
   (1)生活の中心となる方又は家族が長期療養中のため経済的に困窮している場合
   (2)不慮の災害のため経済的に困窮している場合
   (3)会社・商店などの倒産又は勤務先の賃金不払等の理由のため経済的に困窮している場合
   (4)年間収入額が特に少ないため経済的に困窮している場合
   (5)その他特別な事情により著しく経済的に困窮している場合


■ 収入の目安【平成30年度の場合】
   ・上記対象要件「3」の方の収入の目安は、次のとおりです。
   ・平成29年1月1日から同年12月31日までの1年間の世帯の総収入の金額で判定します。
    (同一世帯で収入のある方全ての収入を合計して判定します。)
   ・金額は、おおよその目安であり、世帯の年齢構成等により異なります。
    目安に収入が近い方は、申請をおすすめします。
家族構成(平成30年4月1日時点の年齢) 世帯の総収入
2人世帯(親35歳、小学1年生6歳) 324万円以下
3人世帯(親39歳、親37歳、小学4年生9歳) 356万円以下
4人世帯(親39歳、親37歳、中学3年生14歳、小学4年生9歳) 430万円以下
5人世帯(親39歳、親37歳、中学3年生14歳、小学4年生9歳、小学1年生6歳) 489万円以下
5人世帯(親39歳、親37歳、中学3年生14歳、小学4年生9歳、祖母62歳) 464万円以下

■ 援助費支給内容【平成30年度】
  小学校(年額) 中学校(年額) 備考
1年 2〜6年 1年 2・3年
学用品費
通学用品費等
12,990円 15,220円 24,590円 26,820円 5月・8月・12月の3回に分けて保護者に支給
新入学用品費 40,600円 なし 47,400円 なし 4月認定の場合のみ5月に保護者に支給
ただし、入学前給付を受けている場合は支給しない。
体育用具費 1・4年のみ
11,590円
1年のみ
11,590円
12月1日時点で認定されている場合のみ保護者に支給
修学旅行費 6年生のみ実費 3年生のみ実費 修学旅行前に学校または保護者に支給
給食費 実費 実費 学校に直接支給
医療費 医療券を発行 医療券を発行 事前に医療券の発行を受けてください。
PTA会費 実費 実費 6月に保護者に支給
生徒会費 なし 実費 6月に保護者に支給
部活動費 なし 実費 各学校で決定している額で、町が定める額を上限として6月に保護者に支給
    ※生活保護世帯については、就学援助の申請をすると、修学旅行費のみ支給対象となります。
    ※年度途中で申請した場合は、月割りでの支給となります。  


■ 申請方法【平成30年度の場合】
   以下のものを持参し、芽室町教育委員会(中央公民館1階事務所内)にて申請してください。

  1 平成30年度就学援助申請書(兼世帯票)※教育委員会にも置いてあります。
  2 印鑑
  3 通帳又は金融機関名・支店名・口座番号がわかるもの
  4 お持ちであれば、障がい者手帳もしくは母子健康手帳(現在妊娠されている場合)
  5 世帯の状況を証明できるもの
     上記対象要件「1」に該当する方は、特に必要ありません。
     上記対象要件「2」に該当する方は、状況を証明する書類。(児童扶養手当受給者証など)
     上記対象要件「3」に該当する方は、世帯全員の平成29年中の収入のわかるもの。
       ※源泉徴収票(お勤めの方)、確定申告書の写し(自営業の方)など。所得証明書は不可
         (今の時期では平成28年中の所得しか証明できないため。)
      ※世帯の中で収入がある方全ての書類が必要です。
      ※年金をもらっている方も証明が必要です。


■ ダウンロード
  ・平成30年度就学援助申請書(兼世帯票)
  ・平成30年度就学援助制度のご案内

申請先 芽室町教育委員会 学校教育課 学校教育係
          (中央公民館内)
TEL 直通 62-9729

行政ガイドメニューに戻ります