福祉ガイド[児童・母子福祉]

14313.児童扶養手当の内容・額・対象者について

1 制度概要
  両親の離婚、父親または母親の死亡等により、ひとり親家庭となられた方の生活の安定と児童の健やかな成長のため、児童扶養手当が支給されます。
 ※平成26年12月1日から、公的年金との併給制限が見直され、年金額が児童扶養手当額より低い方は、
その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。

2 対象者
  18歳までの児童(18歳に達した年度の3月31日までの方)を養育している方です。

3 児童扶養手当の支給月額
  受給資格者(ひとり親家庭の母や父等)が監護・養育する子どもの数や、受給資格者の所得等によって、
手当の額が決められます。

  平成29年4月〜(8月支給分から)         

(1)児童1人のとき

全部支給:42,290円
一部支給:42,280円〜9,980円(所得に応じて決定)

(2)児童2人目の加算額

全部支給:9,990円
一部支給:9,980円〜5,000円(所得に応じて決定)

(3)児童3人目以降の加算額(1人につき)

 

全部支給:5,990円
一部支給:5,980円〜3,000円(所得に応じて決定)


4 支給予定日(振込日)

12、1、2、3月分

4月11日

4、5、6、7月分

8月11日

8、9、10、11月分

12月11日

  ※支給日が土・日曜日、祝日の場合は、直前の金融機関営業日が振込日になります。


※平成28年1月より、申請の際にマイナンバー(個人番号)の記載が必要となりました。
  お手続きの際は、マイナンバーが分かるもの(通知カード、マイナンバーカード等)
  および身分証明書(運転免許証等)をお持ちください。


問い合わせ先 芽室町 子育て支援課児童係
(保健福祉センター内)
TEL 直通 62-9733

行政ガイドメニューに戻ります