福祉ガイド[親と子の医療費助成]

14005.小児慢性疾患医療費助成について

■ 18歳未満の児童が、特定の慢性疾患で、入院または通院した場合、公費で医療が受けられます。

■ 主な対象疾患としては、
   悪性新生物、 慢性腎疾患、 ぜんそく、 慢性心疾患、 糖尿病、 先天性代謝異常、 
   血友病等血液疾患、 神経・筋疾患、 肝疾患、 骨疾患、内分泌疾患、 膠原病などです。


詳しいことの
問い合わせ先
十勝総合振興局 健康推進課 TEL 27-8637

行政ガイドメニューに戻ります