生活・環境ガイド[生活環境]

12304.犬の登録と狂犬病予防について

■ 犬の登録制度について

    犬の飼い主は、生後90日を過ぎたら犬を登録しなければなりません。
    これは、犬の所在地などを正確に把握するために、狂犬病予防法で義務付けられています。
    畜犬登録申請が必要ですので、役場までお越しください(手数料3,000円が必要です)。
    ※登録は生涯に1度です。

■ 狂犬病予防について

    飼い犬は毎年1回、狂犬病予防注射を受けることを、狂犬病予防法で義務付けられています。

    町では5月に町内会各所を巡回し、登録と予防注射を実施しています。
    日程については、4月号広報にてお知らせします。

    集合注射料金 3,110円(うち狂犬病予防注射済票交付手数料550円)
    ※おつりの要らないようお金をご用意ください。

    集合注射を受けない方は、かかりつけ又は最寄りの動物病院で注射を受けてください(注射料金は
   同じです)。
    なお、狂犬病予防注射済票が交付されない動物病院の場合は(注射料金2,560円のみ)、役場で
   注射済票を交付いたしますので、注射を受けた後、交付された「狂犬病予防注射済証」をご持参のうえ
   役場までお越しください(手数料550円が必要です)。

■ 芽室町内の動物病院

   芽室町西4条5丁目
   めむろ動物病院
   TEL 62-8388

問い合わせ先 芽室町役場 住民生活課 生活環境係 TEL 直通 62-9723

行政ガイドメニューに戻ります