救急・防災ガイド[救急医療]

10004.AED(自動体外式除細動器)の町内マップ


AEDとは
 AEDは「Automated External Defibrillator」の頭文字をとったもので、日本語訳は「自動体外式除細動器」といいます。小型の器械で、倒れている人の胸に貼り付けた電極パッドから自動的に心臓の状態を器械が判断し、もし心室細動という不整脈(心臓のけいれん)を起こしていれば心臓に電気ショックを与え、心臓の動きを元に戻す機能を持っています。

誰でも使用できます!
 AEDを使用するのは、突然の心停止を起こした人のすぐそばにいる人たちです。器械の電源を入れれば音声が使い方を順に指示してくれるので、誰でもAEDを使用することができ、使用するのに資格は必要ありません。  ただし、AEDを設置している施設でも営業時間や休日などにより、必ずしも常時使用可能とは限りません。また、掲載した位置情報については、AED設置者の都合により変更する場合があります。

問い合わせ先 芽室消防署 消防課 救急救助係 TEL 62-2821

行政ガイドメニューに戻ります