2012年3月26日

早く春になってほしいです。
 春らしい青空が広がっています。本日の最低気温-13.0度、最高気温は3度です。
 週末、降った雪で冬に逆戻りした感じです。春らしい暖かな日が続きません。
 子どもたちが春休みになり、お家の中が賑やかなことと思います。お母さん方にとってお昼ご飯の用意がまた大変なことと思います。一進一退の春の陽気ですが、外遊びや自転車に乗って子どもたちは出かけたくなることと思いますが、事故には注意するよう声をかけてあげたいですね。
 年度末で忙しい1週間になりそうですが、頑張りましょう。

一覧へ戻る
2012年3月27日

駅から新しいスタートも
 今朝も清々しい青空が広がっています。本日の最低気温-8.8度、最高気温は4度です。
 この時期は、親元を離れ初めて一人暮らしをするための準備中という方もいらっしゃることと思います。親元を離れる一抹の不安とそれ以上に新しい出会いに胸を膨らませ、親の心配をよそにすでに気持ちは新生活でしょうか。子どもを送り出した親たちも、気が付くと自分たちが新生活を始めたときと同じように2人の生活にもどり、親も新生活のスタートですね。

一覧へ戻る
2012年3月28日

出発を前にちょっと緊張気味です。
 うす曇りの穏やかな朝です。本日の最低気温-10.5度、最高気温は3度です。
 本日から「芽室町中学生国際交流訪問」事業で、町内の中学2年生10人(男子3人、女子7人)が引率2人とともに、アメリカ・カリフォルニア州トレーシー市(芽室町の国際姉妹都市)へ向け出発します。中学生たちは、ホームスティをしながら地元の学校訪問や市内見学などが予定されています。またホストファミリーとの交流も深め、中学生目線での国際交流の一役を担います。帰国した時は、ひと回り成長していることでしょう。元気に行ってらっしゃい!

一覧へ戻る
2012年3月29日

枝先にお砂糖がついたようです。
 早朝、外はあたり一面が霧におおわれ、木々の枝先に粉砂糖をふりかけたように真っ白になっていました。本日の最低気温-9.5度、最高気温は9度と、日中にかけて春らしい陽気になるようです。
 図書館を拠点に読み聞かせ活動を続けている「水曜おはなし会。」が、このほど優秀実践団体として文部科学大臣表彰を受賞されました。図書館での定期的なおはなし会の開催や赤ちゃんの10か月健診会場での読み聞かせなど、その活動は20年を超えて引き継がれています。これからも子どもたちと絵本をつなぎ続けてください。

一覧へ戻る
2012年3月30日

忙しい年度末です。
 朝から陽が射しコートも要らないくらい暖かいです。本日の最低気温-3.6度、最高気温は9度と、今日も日中にかけて気温が上がるようです。
 本日は平成23年度最後の日です。役場では、4月からの新年度に向け机の配置や、新入職員を迎える準備が進められています。また定年退職などで消防職員を含めて18人が退職します。団塊の世代が第2の人生をスタートすることになります。そして病院看護師を含めて21人が4月から芽室町職員になります。新しい出発にしばらく緊張が続くと思いますが、頑張りましょう。

一覧へ戻る