TOP > 芽室町農業委員会 > 概要 > 農業者年金
農業者年金
加入条件
①国民年金一号被保険者
②年間60日以上農業に従事
③60歳未満
特  徴
①公的年金ならではの税制上のメリット
支払った保険料は、全額社会保険料控除の対象となり、所得税、住民税の節税につながります。
②保険料の補助
「政策支援」制度があり、条件を満たせば国から保険料の補助が受けられます。
③確定拠出型年金
 積立方式を採用しているため、加入者・受給者の数に左右されにくい安定した年金制度です。
④終身年金で80歳までの保証付き
  年金は生涯支給されます。仮に80歳までに死亡した場合でも、受取る予定であった年金額とほぼ同額が、死亡一時金として遺族に支払われます。
⑤保険料額を自由に決められる
 月額20,000円から67,000円の間で自由に保険料額を決められます。
政策支援について
以下の条件を3つとも満たす方
①60歳までに20年以上保険料を納付できること
②必要経費等をのぞいた後の農業所得が900万円以下
③区分1~5のいずれかの条件を満たすこと
※国庫補助額を受け取るためには、経営継承が必要(年齢制限は無し)
芽室町の加入状況
加入者 401名(平成26年3月末現在)
     通常加入:230名 政策支援(経営者):72名 
     政策支援(配偶者又は後継者):99名